BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月15日(水)

ソマリア“ギャング”からの卒業

イスラム過激派組織によるテロが頻発するアフリカ東部のソマリア。「比類なき人類の悲劇」と国連が表現した現状を、これまでにない手法で変えようとする日本人青年がいる。NPO法人を運営する26歳の永井陽右さんだ。目をつけたのはテロ組織がリクルートのターゲットにしているソマリア人の青年ギャング団。若者をギャングから足を洗わせ、過激派に近づかないよう支援している。「同世代の若者だからこそできた支援」を伝える。

関連記事

ページの先頭へ