BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

5月17日(木)

総合格闘技で自立夢見るパキスタン女性

女性の社会進出が遅れているとされるパキスタン。女性が公の場でスポーツを楽しむ姿も珍しいこの社会で、プロの総合格闘家になることを夢見る女性がいる。北部のフンザ出身のアニタ・カリームさん。現在は、イスラマバード市内にあるジムに週6日通い、毎回3時間以上の練習をこなす。総合格闘技はパンチやキックによる立ち技だけでなく、関節技を駆使する寝技も含んだ極めてハードなもの。格闘技という異色の手段によって自立を目指す1人の女性の奮闘と、その生き方に迫る。

関連記事

ページの先頭へ