BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

8月27日(月)

LGBTが“生きづらい国”中国

LGBTの人たちにとって、「世界一生きづらい国」と言われる中国。1997年まで同性愛行為は犯罪とされていたほか、2001年まで同性愛は精神疾患とされていた。今、この中国で、LGBTの人たちを支援する動きが広がっている。開放的といわれる上海では、デモと見なされないように「走る」ことでLGBTの存在をアピールするマラソン大会が開催されたほか、偏見が強く残る地方都市で生きるLGBTの人たちに交流会の運営ノウハウを伝えるなどしている。LGBTへの理解を深めてもらおうという中国での新たな取り組みを紹介する。

関連記事

ページの先頭へ