BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月26日(月)

サッカーでロヒンギャ難民に希望を

ミャンマーでの弾圧を逃れて東南アジア各国に逃れているロヒンギャの人たち。マレーシアにもおよそ6万人が暮らしているが、不法移民として扱われ、厳しい生活を余儀なくされている。こうした人々に前向きに生きる力を与えているのがサッカーだ。ロヒンギャの人々が参加するサッカーチームが次々と結成され、初めての大会が開かれた。大会で活躍した選手の姿を通して、マレーシアで懸命に生きようとするロヒンギャ難民の姿を伝える。

関連記事

ページの先頭へ