BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

12月6日(木)

プラごみ急増 立ち上がるマレーシアの住民たち

プラスチックごみの世界最大の受け入れ国だった中国が禁輸措置を取ったことで、東南アジアに、先進国のごみが大量に流入している。マレーシアでは違法にごみを輸入する業者が後を絶たず、地域の環境や住民の健康に影響を与える懸念が高まっている。状況の改善に取り組むため、NGOを立ち上げた住民たちの姿を伝える。

関連記事

ページの先頭へ