BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

12月11日(火)

ピアノで人生を切り開く

国連が定める国際障害者デーの今月3日。障害があるピアニストが世界中から集い、技と芸術性を競うコンクールがニューヨークで開かれた。10か国から27人が出場。日本からは11人が参加した。その一人、重い自閉症の21才の橋爪遼星さんは、堂々とした演奏を見せ聴衆を魅了した。ピアノを通して自らの人生を切り開こうとする橋爪さんの姿を紹介する。

関連記事

ページの先頭へ