BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

番組紹介

世界各国はきょう、どのようなニュースを伝えているのか?
ひとつのニュースでも、国が違えば視点も変わってきます。
日本時間の深夜から早朝にかけて次々と入ってくる世界の18の国と地域、23の放送局のニュースをダイレクトにお伝えし、キャスターが詳しく解説。
朝一番、きょうの世界を立体的にお伝えする国際ニュース番組です。

キャスター紹介

  • 塩﨑 隆敏(しおざき たかとし)

    塩﨑 隆敏しおざき たかとし

    新聞記者を経てNHKに入局。大阪で司法取材を担当したあと、プノンペン、マニラ、ジャカルタの特派員としてポル・ポト派の終えんやフィリピンの政変、バリ島爆弾テロ事件などを取材してきました。去年からは「国際報道2017」の編集責任者の1人として国際ニュースを発信してきましたが、今回、この番組でキャスターを担当させて頂くことになりました。英紙ガーディアンの編集長、C.P.スコットの“Comment is free, but facts are sacred.”のことばを胸に、世界の放送局が伝えるニュースとともに、わかりやすく栄養価の高い解説をお届けしたいと思います。

  • 山澤 里奈(やまさわ りな)

    山澤 里奈やまさわ りな

    80年代に中東イランとイラクの間で起きた「イラ・イラ戦争」。イラクにいた私は、空襲警報が鳴り響くたびに母や妹と自宅のテーブルの下に隠れました。当時、私たちの重要な情報源だったのはラジオが伝える様々なニュース。メディアの重要性を目の当たりにしたこの体験が、国際ジャーナリストを目指す私の原点になっています。それから30年。ヨーロッパや中東、アメリカなど世界各地を取材してきました。その経験を生かし、重大ニュースから「声なき声」まで、様々な視点で世界のトップニュースをお伝えしたいと思っています。

  • 藤田 真奈美(ふじた まなみ)

    藤田 真奈美ふじた まなみ

    海外を訪れた時の私の密かな楽しみは、まずテレビを付けてニュース番組を見ること。キャスターが伝える言葉やニュースを通して、その国の“今”を感じ取ります。この番組では、そうした世界中のニュース番組を発信するだけでなく、気象、経済、文化の話題など、コーナーも盛り沢山です。硬派な国際ニュース番組でもあり、柔らかい世界の情報番組でもある。1週間を通して見ると、そんな変化も楽しめます。皆さんも、朝一番に世界へアンテナを張り巡らせてみませんか。

  • 丹野 麻衣子(たんの まいこ)

    丹野 麻衣子たんの まいこ

    番組担当2年目になりました。この1年は、イギリスEU離脱の国民投票やアメリカ大統領選挙など、世界が変わる出来事を目の当たりにし刺激を受けた年でした。各国のニュースをお伝えする中で、世界の広さを感じる一方で、どの出来事も自分の生活に繋がっていることを実感しています。国際情勢はもちろんですが、文化やトレンドなど、この番組ならではの個性豊かな内容をお伝えしています。朝の時間、世界を旅するような気持ちで番組をご覧いただければと思います。

  • 吉井 明子(よしい あきこ)

    吉井 明子よしい あきこ

    はじめまして!気象情報を5年間お伝えしてきた静岡県では、富士山から駿河湾まで日本一の高低差があり、様々な天気を体験しました。世界で起きる気象現象には「え?こんな現象、日本では見たことがない!」というものから「こんなに離れた場所でも、日本に似ていることがあるんだ」と驚く共通点まで様々です。どんなに遠いところでも、地球をとりまく大気はつながっています。地球の贈り物、天気のストーリーを彩り豊かにお伝えしていけたらと思います。

  • マイケル・マカティア(Michael McAteer)

    マイケル・マカティアMichael McAteer

    NYの強烈なダイバーシティーからうまれる刺激や発見は、まだまだつきません。ドナルド・トランプ大統領だって、そんなNYが生んだ刺激の一つ。いつ、なにがこの街から出てくるのか・・・わからないのです。毎週、うごめくアメリカと世界を、NYerの視点を通してお楽しみください!

ページの先頭へ