BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

1月13日(金)

映画で見つめる世界のいま 歴史が問いかけるもの

東京大学大学院教授の藤原帰一さんとともに各国の注目映画を通して、背景にある政治や社会を読み解くコーナー。今回は歴史を舞台にした2つの作品を紹介する。キリスト教への弾圧が続く江戸初期の長崎で、信仰を貫こうとする人々とポルトガル人宣教師の苦悩を描いた「沈黙」。20世紀初めのイギリスで参政権を求めて闘う女性たちを描いた「未来を花束にして」。
出演:藤原帰一(東京大学大学院教授)

関連記事

ページの先頭へ