BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月27日(火)

保護主義鮮明に~米通商政策

米トランプ政権の最優先課題のひとつが、貿易赤字の削減。トランプ大統領はメキシコとカナダとの貿易を不公正だと批判、NAFTA=北米自由貿易協定を8月中旬にも見直すとしている。また、中国からの鉄鋼の輸入に関して、安全保障への脅威を理由に、大統領権限による関税引き上げなども検討している。特集・ワールドEYESは、アメリカ第1主義を掲げるトランプ政権の通商政策について伝える。
出演:田中健太郎(ワシントン支局)

関連記事

ページの先頭へ