BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

7月7日(金)

映画で見つめる世界のいま

東京大学大学院教授の藤原帰一さんとともに各国の注目映画を通して、背景にある政治や社会を読み解くコーナー。今回は、独自の視点で社会に潜む問題を描き出す2本を紹介。風変わりな父親と彼の悪ふざけに翻弄される娘の姿を通し、本当の幸福とは何かを問う「ありがとう、トニ・エルドマン」。“自殺をあおる歌を歌った”という容疑で逮捕された男の裁判を通し、インド社会の不条理さを描く「裁き」。
出演:藤原帰一(東京大学大学院教授)

関連記事

ページの先頭へ