BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

7月19日(水)

中国をけん制~日米印合同軍事演習

今月10日からインド洋のチェンナイ沖で行われた日米印の合同軍事演習。米印の2か国が1992年に開始して以降、最大規模のものとなった。今回、3か国は連携を強調することで、シーレーンの安定を確保し、海洋進出を強める中国をけん制する狙いがあるとみられる。特集・ワールドEYESは、インド洋で行う合同軍事演習に寄せるインド政府の思惑と、今後の印中関係を展望する。
報告:青山悟(ニューデリー支局)

関連記事

ページの先頭へ