BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

8月1日(火)

米・暴走するSNSの行方

SNSの利用が身近になり、ネット上に誰もが簡単に投稿できる時代となったが、ボットと呼ばれるコンピュータープログラムを使えば、人間の能力をはるかに超える頻度で、情報を拡散させることができる。しかし、情報の誤りや偏りは制御されず、場合によっては悪意ある情報操作も可能にさせる。特集・ワールドEYESは、暴走するSNSの現状を見ながら、ソーシャルメディアのあり方について考える。
報告:田中顕一(ワシントン支局)

関連記事

ページの先頭へ