BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

9月4日(月)

中国~急成長する“EV市場”

去年、中国では、EV(電気自動車)が40万台以上販売される、世界最大のEV市場が出現した。排ガス規制を進める中国政府が、EV購入に1台当たり最高100万円の補助金を拠出して普及を奨励しているが、今後のEVのさらなる普及には、充電施設の拡充などが求められる。特集ワールドEYESは、日本など海外メーカーからも大きな注目を集める中国EV市場の現状と今後の課題を伝える。
報告:吉田稔(中国総局)

関連記事

ページの先頭へ