BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月14日(火)

米国で関心高まるベーシックインカム

所得に関係なくすべての人に毎月一定額を無条件で支給する社会保障制度「ベーシックインカム」の導入について米国のハワイや西海岸で熱心に議論されている。人工知能(AI)の急速な発達による失業者の増加が現実味を増す中、自己責任の国、アメリカでも導入が検討され始めている。特集ワールドEYESは、ハワイに住む人たちの声やシリコンバレーで交わされる最新の議論について伝える。
報告:飯田香織(ロサンゼルス支局長)

関連記事

ページの先頭へ