BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

2月5日(月)

トランプ政権に影響与えるキリスト教福音派

去年12月、エルサレムをイスラエルの首都と明言したトランプ大統領。その決定に影響を及ぼしたとされるのが「エバンジェリカル」と呼ばれるキリスト教福音派だ。全米の人口の約4分の1を占め、その多くがトランプ大統領の支持者と言われている。特集ワールドEYESは、世界中に情報発信する福音派のテレビ局などの取材を通して、トランプ政権に影響を与える福音派の実態に迫る。
【出演】西河篤俊(ワシントン支局)

関連記事

ページの先頭へ