BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月20日(火)

中国共産党ゆかりの地へ 「赤い旅行」が人気

中国では旅行先として、中国共産党ゆかりの地への訪問が急増。共産党を象徴する色の赤にちなんで「赤い旅行」とも呼ばれている。共産党ゆかりの地のひとつ、中国最初の農村革命拠点地を築いた江西省井岡山では、観光化が進み高い経済効果を生み出しているという。特集では、井岡山からの現地リポートに中継を交え、なぜいま「赤い旅行」が人気なのか、その背景に迫る。
出演:石井一利(上海支局長)

関連記事

ページの先頭へ