BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

1月31日(木)

米軍撤退で混迷深まるシリア

トランプ大統領がシリア駐留米軍の撤退を表明した。トルコのエルドアン大統領はシリアへの越境攻撃に踏み切る構えを示し、敵対するクルド人勢力への圧力を強めている。それに伴い、シリア北部に安全地帯設置の協議が米国とトルコの間で進展するなど、シリアを取り巻く関係者の動きが加速している。政府、反政府勢力、クルドの三者が共存できるのかトルコの思惑を中心に、シリアの今後を展望する。
出演:出川展恒(解説委員)

関連記事

ページの先頭へ