BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

3月4日(月)

注目される薬物依存への“寛容な政策”

2016年に世界で薬物を乱用、依存者は約3100万人おり、過剰摂取や感染症などで死亡する人は毎年20万人を超える。そうしたなか、薬物使用を禁止させるのではなく、社会全体への悪影響の軽減を目指す「ハームリダクション」という政策が注目されている。特集ワールドEYESは、深刻化する薬物依存の問題に現実的アプローチで臨む“寛容な政策”の仕組みを紹介する。
出演:松本俊彦(国立精神・神経医療研究センター)

関連記事

ページの先頭へ