BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

3月18日(月)

水産業に広がる“海のエコラベル”

世界で水産資源の枯渇が問題となる中、適切な漁獲量や生態系への配慮など、厳しい環境基準を満たした漁業者に与えられる「MSC認証」の利用が欧米を中心に広がっている。水産物に貼られる認証マークは、“海のエコラベル”とも呼ばれ、消費者はラベルのついた商品を選択することで、環境に優しい漁業を支援することができる。世界の水産資源の現状と認証制度の意義を専門家と共に伝える。
出演:勝川俊雄(東京海洋大学准教授)

関連記事

ページの先頭へ