BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

5月8日(水)

米の核合意離脱から1年 イランは

アメリカのトランプ政権が、「イラン核合意」から一方的に離脱して、今月8日でちょうど1年。2日には、イラン産原油の輸入を禁止する制裁で、日本など一部の国を「適用除外」としてきた措置を打ち切り、イランに対する圧力を一層強めている。強力な経済制裁は、イランの経済を著しく悪化させており、保守強硬派が発言力を強めている。イランの今後と中東情勢への影響を読み解く。
出演:出川展恒(解説委員)

関連記事

ページの先頭へ