BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

6月27日(木)

映画で見つめる世界のいま

東京大学大学院教授の藤原帰一さんとともに映画を通して、その背景を読み解くコーナー。今回は、政治・社会に翻弄される人々がテーマの2本を紹介。冷戦下のポーランドで出会い、社会体制によって何度も引き裂かれるピアニストと歌手の愛を描いた「COLD WAR あの歌、2つの心」。銃撃事件で突然母親を失った少女とその叔父の、悲しみと葛藤を捉えたフランス映画「アマンダと僕」。
出演:藤原帰一(東京大学大学院教授)

関連記事

ページの先頭へ