BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

10月8日(火)

期待と不満が交錯する南北関係

北朝鮮との関係強化に注力する韓国のムン大統領。先月の国連総会で南北を隔てる非武装地帯を「平和地帯」にしようと提案。非武装地帯で次世代の通信規格5Gの整備をしたり、関心を高めるイベントを行っている。一方、ケソン工業団地に進出する企業からは、北朝鮮との関係が改善されず、工場を再開出来ないことから不満の声が上がっている。南北関係の現状と今後について、中継を交えて伝える。
報告:佐々一渡(ソウル支局)

関連記事

ページの先頭へ