BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

10月31日(木)

映画で見つめる世界のいま

東京大学大学院教授の藤原帰一さんとともに映画を通して、その背景を読み解くコーナー。今回は、社会の中で女性が置かれた状況を深く見つめ、本国で物議をかもした2本の映画を紹介。19世紀ベトナム、大地主のもとに第三夫人として嫁いだ少女に待ち受ける運命を描いた「第三夫人と髪飾り」。同性愛が違法とされるケニアで、2人の少女が恋に落ちる物語「ラフィキ:ふたりの夢」。
出演:藤原帰一(東京大学大学院教授)

関連記事

ページの先頭へ