BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

11月11日(月)

宗教色を強めるモディ政権

5月の総選挙で勝利し、2期目をスタートさせたインドのモディ政権。8月にイスラム教徒が多く住むジャム・カシミール州の自治権を廃止し、先月末から連邦直轄地とした。その背景には、モディ首相の母体・インド人民党が掲げるヒンドゥー至上主義があるという。特集ワールドアイズは、2期目に入って宗教的な政策を積極的に推し進めるモディ政権の思惑と今後の行方を専門家とともに展望する。
出演:中溝和弥(京都大学大学院教授)

関連記事

ページの先頭へ