BS1 ワールドウオッチング - WORLD WATCHING -

NHK BS1 国際ニュース番組のポータルサイト

キャッチ!世界のトップニュース

12月5日(月) 午前7時00分

【混乱の韓国を生んだ『政経癒着』】

先月末、辞意表明した韓国のパク・クネ大統領。発端は、大統領とその友人や側近による不正疑惑だが、根本的な原因は韓国の社会構造にあるという指摘が強まっている。かつて韓国の経済成長をけん引した大統領府と財閥企業の関係。それがいまや腐敗の温床に変質し、今回の根深い疑惑を招いたとも。これを機に、韓国は「政経癒着」から脱却できるのか?最新情報とともに今後の行方を読み解く。
出演:池畑修平(ソウル支局長)

国際報道2016

12月5日(月) 午後10時00分

混迷深まる南スーダン特集

政府軍と反政府勢力の間で対立が続く南スーダン。現地では国連のPKOも展開し、日本の自衛隊も参加しているが、政府軍と反政府勢力の対立の原因となっている民族対立は激しさを増している。現在、首都ジュバの情勢は比較的落ち着いているとされるが、地方では、各地で民族意識が高まり、特定の民族を標的にした集団レイプや集落の焼き打ち事件が発生、国連は「民族大虐殺」が起きる恐れが高まっていると警告している。混迷が深まる南スーダンの情勢とその背景について伝える。


命をつなぐチョコ~“イラク・がんの子どもたちを救いたい”WORLD LOUNGE

小さな缶入りのチョコレートでイラクの小児がんの子どもたちを支援する「チョコ募金」が今月から始まっている。イラクの子どもたちなどの支援を行っている日本のNGOが始めた活動で、売り上げは厳しい環境の中で治療を続ける子どもたちへの医療支援などに使われる。チョコレートが入った缶には、オリーブやマーガレットなど子どもたちが描いた色彩豊かな花の絵があしらわれている。現地に通い支援を続けてきたNGO「JIM-NET」の佐藤真紀事務局長に、子どもたちを取り巻く厳しい現状と、子どもたちへの思いを聞く。

最新動画

ページの先頭へ