最終回まで残り1か月…さらに新たな出演者が!

♢連続テレビ小説「あさが来た」

【総合】
 毎週月曜~土曜 前8:00/後0:45[再]

【BSプレミアム】
 毎週月曜~土曜 前7:30/後11:00[再]
 毎週土曜 前9:30〜11:00[1週間分]

物語の最終週に登場する出演者の皆さんが決定!
最後まで盛り上がる「あさが来た」を、お見逃しなく!

平塚 明(はる/後の“平塚らいてう”)役
大島優子

※第25週(150回)3月26日(土)、
第26週(152回、153回)29日(火)、30日(水)に出演予定

<役柄紹介>
日の出女子大学校の学生。あさに反感を抱き、大阪の加野屋まで訪ねてくる。
後に「平塚らいてう」と名乗り、女性解放運動に奔走することになる。

大塚健作 役
渡辺いっけい

※第26週(151回、155回)3月28日(月)、4月1日(金)に出演予定

<役柄紹介>
あさと新次郎の主治医。茶の湯をたしなむ。年老いてきた二人の健康を気づかい、優しく見守る。

石川一富美(かずとみ) 役
山口智充

※第26週(152回)3月29日(火)に出演予定

<役柄紹介>
加野屋に出入りしている植木職人。新次郎からあさへの“びっくりぽん”な贈り物を届けにやってくる。

ふゆが、ナツとして、再登場!
亀助とふゆの娘・ナツ 役

清原果耶

※第26週(156<最終>回)4月2日(土)に出演予定

<役柄紹介>
清原果耶さんが演じた加野屋の奉公人・ふゆ。
年明けの放送で、中番頭の亀助と結婚し、亀助が九州の炭坑を任されたことで、一緒に九州に移り住んでいた。数年後、「春から東京の学校に通うことになりました」と加野屋にあいさつにやって来るナツ。亀助とふゆの娘・ナツとしての再登場をお楽しみに!

【放送予定】
2015年9月28日(月)~2016年4月2日(土) <全156回>

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事