高畑充希から芳根京子へ!“朝ドラバトン”をつなぐ

♢連続テレビ小説バトンタッチ【会見】

10月1日(土)に最終回を迎える「とと姉ちゃん」の高畑充希さんから、10月3日(月)放送スタートの「べっぴんさん」芳根京子さんへ。放送に向けて和やかに撮影が進む「べっぴんさん」の収録スタジオで、“朝ドラ”恒例のバトンタッチセレモニーが行われました。

「とと姉ちゃん」小橋常子役・高畑充希さんコメント
自分が前回はもらう側だったのが、もう、渡す側になったんだな、という感じです。今までも、すごくいろんなことがあったと思うけれど、これからもきっといろんなことがあって、抱えきれないこともたくさん出てくると思います。私も3、4年前、ここ(大阪放送局)で“朝ドラ”の撮影をしてたんだけれど、そういうときは、みんなすごくいい人だから、いっぱい甘えて、頼って、無理なときは無理って言って、芳根ちゃんの魅力全開で張り切ってください。

「べっぴんさん」坂東すみれ役・芳根京子さんコメント
「とと姉ちゃん」一年間、お疲れ様でした。精いっぱい、後を引き継いでいけるように頑張っていきたいと思います。

<バトンタッチセレモニー恒例プレゼント交換>

高畑さんから芳根さんへ……万年筆をプレゼント

芳根京子さん:すごくうれしいです。台本とか、大切な人へのお手紙を書くときとか、そういう思いを込めたものを書くときに、ぜひ使わせていただきたいと思います。ありがとうございます。

芳根さんから高畑さんへ……ブックカバーをプレゼント

高畑充希さん:こんなにリアルにすぐ使えるものがいただけるとは(笑)。名前も入って、私しか使えないからうれしいです。次の台本が必要になったら、すぐに使います。ありがとうございます。

<高畑さんから芳根さんへ “朝ドラバトン”をバトンタッチ>

バトンタッチ

芳根京子さん:バトンを受け取るということは聞いていましたが、こんなきらきらしたバトンを見たのは初めて! ちょっと今、すごく緊張して手汗がすごいのですが大丈夫でしょうか? なんかこう、「本当に引き継がないと!」と改めて思います。ありがとうございます。

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事