こんな香川照之、見たことない! 話題の昆虫番組

香川照之の昆虫すごいぜ!

4月30日(日)後4:25(再放送)

昨年10月に放送され、ネットでも話題となった『香川照之の昆虫すごいぜ!』、みなさんご覧になりましたか? ワタクシ的には、香川さんのクマゼミへの熱いメッセージに感動いたしました! 

そもそも俳優の香川照之さんが、実はプロも驚くほどの昆虫マニアだって知っていましたか? しかも、民放番組で「僕はEテレで昆虫番組をやりたい!」とアピールしていたようなのです。

「だったらこっちも黙っちゃいられない!」ということで、香川さんの、香川さんによる、香川さんのための(!?)番組「香川照之の昆虫すごいぜ!」を本当にEテレがつくってしまいました! 今回のテーマは「トノサマバッタ」。そのすごすぎる身体能力を、香川さんが熱く、熱くご紹介します!

香川照之の“昆虫愛”がつまった30分間!!

カマキリの着ぐるみを身にまとった香川さんが、過酷なロケを通して、昆虫のすばらしさを伝えるというこの番組。「具体的にどんなことをしたの?」と興味を持ったアナタのために、収録にも潜入してきたワタクシ、変わりネタ〔PR555号〕が見どころをご紹介しちゃいます!

香川さん、カマキリになりきってます!
香川さん、カマキリになりきってます!

炎天下の多摩川河川敷。香川さんが、トノサマバッタの捕獲に挑戦! 汗だくになりながら、どんなに逃げられても決して諦めず、地面にはいつくばってトノサマバッタを探します。果たして、日が暮れるまでに捕獲できるのでしょうか!? そして必見なのは、とある“実験”。なんと、クレーンを使って“トノサマバッタがどれくらいの高さまでジャンプするのか?”を説明してくれるというのです! 最後にはちょっとしたハプニングも……。気になる結末は、放送までお楽しみに♪

  
クレーンに吊るされているカマキリに注目! なんと香川さんご本人!
クレーンに吊るされているカマキリに注目! なんと香川さんご本人!

香川さんの昆虫への愛がつまった番組が実現したいきさつなどが気になったワタクシ。番組を担当する藤井智康ディレクターと、林 一輝デスクにお話を聞いてきました!

香川さんの熱き“昆虫愛”を目の当たりにしたふたり……

――この番組は、香川さんのご希望によって実現したんですよね?

林さん:そうなんです! きっかけになったTBSの『櫻井・有吉THE夜会』を見ていたNHKのチームが、「Eテレで昆虫番組をやりたい!」と熱弁する香川さんの期待に応えようと、企画がスタートしたんですよ。

――実際に出演のオファーしたとき、どのような反応でしたか?

林さん:初めてお会いした時から、香川さんはやる気全開でした。「単に昆虫の生態が好きなのではなく、本能のままにまっすぐ生きる昆虫の姿に、いつも生きるヒントをもらっているんです!」と、さまざまな昆虫への思いと経験談を語ってくれて、誰も止められませんでした(笑)。さらに「夜中のロケも長時間ロケも、何でもやるよ!」とおっしゃってくださって……そこまで思いが深いのか!とびっくりしました!

藤井さん:そのときには、ご自身が前日に考えたという「取り上げたい昆虫リスト」を出してくださいました!

ただ、そのリストにある昆虫がマニアックすぎて……(苦笑)。結局、「ものすごい図鑑」で10月3日(月)にリリースされた「トノサマバッタ」を今回のテーマにしました。

――スタジオ収録では、香川さんが台本無視で楽しんでいましたね!

藤井さん:修正を入れないと大変なことになっちゃいますね(笑)。事前打ち合わせのときに、香川さんには「重要なところ以外は台本通りじゃなくてもいいです」とお伝えしていたのですが、想定よりも自由に発言されていました。

林さん:でも、台本を無視しているようで、ちゃんと筋を通してくださるところはさすがです! とにかく知識が豊富なのと昆虫への思いが強いので、話し始めると止まらなくなっちゃうんですよね。

――カマキリの着ぐるみもハイクオリティーで驚きました!

藤井さん:香川さんから「リアルな着ぐるみがほしい」というオーダーがあり、何度も打ち合わせを重ねて着ぐるみをつくりました。こちらから構想案を出したところ、「もっと精巧にできないか?」「触角をつけられないだろうか?」などのご要望をいただき、完成にこぎ着けたコダワリの一着です!

林さん:完成前に試着してもらったのですが、「トゲの位置が違う!」と細かく修正が入りました(笑)。そのご指摘のかいあって、香川さんに気に入ってもらえる仕上がりになりました!

――なぜ着ぐるみはカマキリなんですか?

藤井さん:香川さんが昆虫にハマるきっかけになったのがカマキリなんです。子どものころ、捕まえたカマキリを持ち帰り、部屋でジーっと観察するのが好きだったそうで。そして、「メスは体も大きくて見た目もキレイなので、ぜひメスにしてほしい!」という、香川さんの強いリクエストがあったんですよ。

――トノサマバッタ捕獲のロケはどんな感じだったんですか?

藤井さん:今年の9月は雨が多かったので、多忙な香川さんの空きスケジュールを調整するのが大変でしたね。なのに当日も、なかなかトノサマバッタが捕まらなくて……不安でした。ただ、まだ暑い時期だったにもかかわらず香川さんはかなり夢中になられていたようで、「休憩なしでいいから捕まるまでやろう!」と言ってくださったので助かりました!

林さん:カマキリの着ぐるみを着て地面をはいながらバッタを探していたので、周りにいた人たちも香川さんだと気づいていなかったと思いますよ(笑)。

バッタ探しに夢中……こんな香川さん見たことない!
バッタ探しに夢中……こんな香川さん見たことない!

――最後に番組の見どころをどうぞ!!

林さん:この番組は香川さんの“昆虫愛”の塊。香川さんの情熱に触れていると、「昆虫ってそんなにおもしろいんだ!」と、改めて興味がわいてくるんです。「ものすごい図鑑」も含めて、昆虫のおもしろさに目を向けてもらえるとうれしいです!

藤井さん:昆虫にあれほど夢中になれる“大人”の姿を、ぜひ楽しんでいただきたいです。日本を代表する俳優の香川さんが汗をかきながら、メイクも日焼けも気にせずに夢中になれるって、すばらしいことだと思うんです。“素”の香川照之さんの奮闘ぶりをお楽しみください!

【再放送日時】
「トノサマバッタ」4月30日(日)後4:25

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事