国民的おもちゃを生み出し続ける開発現場に潜入!
子どもたちに愛され続ける理由とは?!

♢探検バクモン

881個の本物ダイヤがキラキラきらめく☆着せ替え人形など、数々の“お宝”も登場!

ごきげんよう。パンダラです。
今回の舞台はおもちゃメーカー。
男の子も女の子もだ~い好きな、おもちゃの開発現場に潜入!
登場から50年、女の子をときめかせてきたお人形や累計販売数6億台のミニカー。
幼いころに、誰もが一度は夢中になったおもちゃ。
子どもたちのココロをつかむおもちゃの魔法、そのカラクリをぜーんぶ暴いちゃいます!
お父さん、お母さんたちが遊んだ、あのおもちゃも登場するかも!?

探検開始早々、番組始まって以来の大勢の方から歓迎を受ける探検バクモン一行。
オランダ出身の社長さんもお出迎え!
あらあら、いきなりすごい歓迎を受けちゃいました。

オランダ出身の社長さんと握手する太田さん

さて、探検を始めましょう…。
まず向かったのは、女の子から絶大な支持を集める着せ替え人形の開発現場です。
登場から50年、国民的おもちゃであり続けるヒミツを探っちゃいます!
ヒミツを知るためには、まずは子どものキモチになって遊んでみないとね!
というわけで、光浦さんと爆笑問題さんたち、お人形遊びに夢中です。
光浦さん、大喜び~♪
光浦さん、このお人形の人気のヒミツ、わかったかしら~???

さて、お次はおもちゃの枠を超えたお宝が登場!
誕生35年を記念して特別につくられたお人形を見せていただけることに!
赤いドレスを身にまとい、本物ダイヤのアクセサリーをつけた、とってもゴージャスなお人形!
なんと、身につけているダイヤの数は881個。合計51カラット!
まぁ、スゴイ…。
お人形開発の歴史がわかる貴重な資料と、初代から、現在の4代目までのお人形も登場!
お人形がどう変わってきたのか、こっそり教えちゃいます♪

初代のお人形を眺める探検バクモン一行

さて、お待ちかね。
お次は男の子チームがわくわくするおもちゃの開発現場へ。
こちらは、発売以来58年もの間、男の子に人気の鉄道のおもちゃ。
男の子が心躍る、光や音の仕掛けを開発している現場に潜入して、開発秘話をうかがいます。子どもにも安全で、グッと心を引きつけるおもちゃをつくるため、最先端の技術が使われているんですって。
フフフ…。
そして、こちらも貴重な初代や、当時大人気だった新幹線モデルも登場!

鉄道おもちゃの開発秘話を聞く探検バクモン一行

時代の変化ともに、カタチを変えて進化していくおもちゃたち。
でも、時代やおもちゃのカタチが変わっても、おもちゃで遊ぶ子どもたちの気持ちは変わらないはず…。
そして、オトナになっても、その純粋な気持ちを忘れないでいたいものですね。

いつの世も
      おもちゃはみんなの
                こころの中に

ちょっと字余り。
それでは、パンダラ~。


探検バクモン「国民的おもちゃの裏側」

放送日
3月8日(水)[総合]後8:15

出演者ほか
【ゲスト】光浦靖子,【司会】爆笑問題,【出演】サヘル・ローズ,【語り】木村昴,島本須美

内容
舞台はおもちゃメーカー。今年発売50年を迎えた人気着せ替え人形や、累計販売数1億5500万台以上の鉄道おもちゃなど、国民的おもちゃを生み出し続ける開発現場に潜入。半世紀以上に渡って子ども達に愛され続ける理由とは?!爆笑問題とゲスト・光浦靖子がおもちゃ開発のウラガワを暴き出す!またダイヤモンド881個がきらめく着せ替え人形や、50年前に記された人気おもちゃの開発記録など、数々の“お宝”も目撃する!


取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事