2017年はロボコン記念イヤー
ロボコン応援団結成!

ROBOCON 30th

2017年はロボコンが生まれて30年。関連番組やイベントがめじろ押しです。
そこで今回、ロボコン応援団を結成。出演者にエールを送り、大会を盛り上げます。

哀川 翔

応援団長 哀川 翔(俳優)

鹿児島で祖父、伯父が自動車修理業を営み、自身も物作りや修理が大好き。
チームで戦うロボコンでも特に裏方のピットスタッフに注目しています。
学生、ABU、高専ロボコンの3大会に参加し、会場で応援!

吉本実憂

応援リーダー 吉本実憂(俳優)

2012年『第13回 全日本国民的美少女コンテスト』でグランプリを受賞。
現在20歳。
かねてからのロボコンファンで、去年、高専ロボコンに参加。
学生たちの熱量にひかれるという。同世代の青春を会場で応援します。

◎ 団員続々内定!

◯ ロボコン強豪校・小山高専出身の村上新悟(俳優・大河ドラマ「真田丸」の直江兼続 役)
◯ プログラミングが得意なタレント兼エンジニアの池澤あやか
◯ 自らもロボットを制作する現代アートユニット・明和電機の土佐信道
◯ 現在放送中のアニメ「アトム ザ・ビギニング」(総合)でマリア役、そしてエンディングテーマを歌う声優の南條愛乃(なんじょう・よしの)
◯ 同世代10代の応援団として「すイエんサー」(Eテレ)に出演中のすイエんサーガール
「Rの法則」(Eテレ)メンバーも参加予定

左から、村上新悟さん、池澤あやかさん、土佐信道さん、南條愛乃さん

12月の「高専ロボコン」30回大会の開催に向け、他番組とのコラボレーション、各種イベントへの参加、視聴者参加型の特別企画の募集など、さまざまな形で30年を迎えたロボコンを盛り上げていきます。

◎ 大会日程決定!

ロボコン 夏の陣!
6月11日(日)「学生ロボコン」[会場:大田区総合体育館(東京)]
8月のABU大会に出場する日本代表2校を選出! インターネットでライブ配信。
後日、総合テレビで放送(放送日は未定)。

8月27日(日)「ABUロボコン」[会場:大田区総合体育館(東京)]
世界大会「ABUロボコン」は8年ぶりの日本開催。テーマは「The Landing Disc」。さまざまなアイデアを形にしたロボットが、直径25センチほどのディスクを次々と飛ばします。NHK放送技術研究所の最新成果を活用し、新しいロボコンの見せ方を追求します。インターネットのライブ配信は、世界中で楽しめるよう英語や中国語をはじめ多言語で実施する予定です。総合テレビでは後日放送します(放送日は未定)。

ロボコン 冬の陣!
10月各週(日)「高専ロボコン」地区大会

12月3日(日)第30回「高専ロボコン」全国大会[会場:有明コロシアム(東京)]
生放送決定!([総合]後3:05~5:00)
※このほか「高専ロボコン」直前特番や「サイエンスZERO」、「Rの法則」などとのスペシャルコラボ企画も続々。

イベント参加予定
★ 4月29日(土・祝)、30日(日)「ニコニコ超会議」
★ 5月3日(水・祝)~5日(金・祝)「渋谷DEどーも」
  今秋開催の「サイエンススタジアム2017」にも参加予定

◎ 一般参加OK マイロボットを作って応募しよう!

ロボコン30年記念企画 「ROBOCON 30th」お祝いロボットを募集中。

【お題】ロボコン30年の「お祝いロボット」を製作し、「30th」ロゴを描いて、その様子を映像にして応募していただきます。競技課題のような細かい制約はなく、方法もサイズもすべて自由のアイデア勝負! 誰でも応募可能です。優秀作品は、12月3日(日)の「高専ロボコン」全国大会にて表彰。募集の締め切りは、11月10日(金)

【NHKロボコン公式サイト】http://www.nhk.or.jp/robocon/

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事