《平成29年度後期 連続テレビ小説》
主な出演者発表 会見コメントが到着!

♢わろてんか【会見】

NHK大阪放送局では、ことし10月2日から放送予定の連続テレビ小説「わろてんか」の主な出演者を発表しました。記者会見には、ヒロイン・藤岡てん役の葵 わかなさんとともに、9名の豪華な出演者が出席しあいさつしました。

【出席】
遠藤憲一(てんの父・藤岡儀兵衛 役)
鈴木保奈美(てんの母・藤岡しず 役)
千葉雄大(てんの兄・藤岡新一 役)
堀田真由(てんの妹・藤岡りん 役)
徳永えり(てん付きの女中・トキ 役)
竹下景子(てんの祖母・藤岡ハツ 役)

松坂桃李(てんの夫・北村藤吉 役)
濱田 岳(てんの従兄・武井風太 役)
高橋一生(青年実業家・伊能 栞 役)

葵 わかな(ヒロイン・藤岡てん 役)

遠藤憲一さんコメント
私の役柄は、タイトルが「わろてんか」なのに、台本を見たら“鬼さんのようなギョロ目の男”というほぼ、この強面を前面に出す役でした。ほとんど笑わない、むしろ娘に笑っちゃいけない、と言いつける怖いお父さんなんで、朝から大丈夫かな?とちょっと不安なんですが、でも奥底にすごく愛情がある役だと思うので、仏頂面の中から優しさをにじみ出すことがテーマだと思っています。

鈴木保奈美さんコメント
私は、ちょっと天然ボケなところがある、京都の大きな“お店(おたな)”のお嬢様育ちの母親という役どころです。てんちゃんのほがらかなところとか、りんちゃん(てんの妹)の夢見る少女的なところとか、これって実はお母さん譲りなんだな、これはおばあちゃん譲りなんだなという、世代を通じた絆みたいなものがすごくすてきだと感じたので、そういうところを表現していけたらと思います。日本中の皆さんが“藤岡家の一員になりたいな”と思ってくださるような家族にしていきたいです。

千葉雄大さんコメント
僕は、てんちゃんが悩んだときに、そっと言葉をかけたり手をさしのべるような、すごく優しい兄の役です。笑いとか笑顔というのは、生きていくうえですごく大切なのに、あまりにも身近にあるから、時に見失ってしまうこともあるんじゃないかなと思います。なので笑いや笑顔を大切に、兄として、てんちゃんを見守っていきたいなと思います。幅広い方々に見ていただけるドラマなので、僕もファンを増やせるように(笑)頑張りたいと思います。

堀田真由さんコメント
私の役は、お母さんと似ておっとりとした天然で、口数は少ないけれど、陰ながら姉を支えようとする妹です。2年前までは、滋賀県の普通の高校生だったので、このような場でこうしていることが、本当に不思議です。初めての“朝ドラ”なので、逆に怖い物知らずという感じで、今はすごく撮影が楽しみです。笑って毎日過ごせたらなと思っています。

徳永えりさんコメント
私は、“朝ドラ”に参加させていただくのは今回で3度目になるんですが、いまだに街中でその当時の役名で呼んでくださる方が多くて、やはり皆さんの心の中や記憶に“朝ドラ”が残っているんだなぁと実感しています。今回も皆さんに愛していただけるような役、作品になるように全力で頑張りたいと思います。私は女中の役なので、ほとんど“おてんさま”のそばにいるんですが、おトキのすこし夢見がちなチャーミングさも出せたらいいなと思っています。

竹下景子さんコメント
このすてきな家族に囲まれて、撮影に臨めるのはとても心強いです。きっと現場は、大変なことも笑って乗り越えていけるような、そんな明るい雰囲気になるでしょうし、笑いに満ちた力のあるドラマが出来上がるんだろうと思っております。私の役は、一家の伝統を重んじる厳しいおばあちゃんなんですけど、おばあちゃんから見た孫はやはりかわいいもので、てんとの時間が今からとても楽しみです。

松坂桃李さんコメント
僕の役は、てんちゃんに対しての思いがすごくまっすぐで、そのうえ自分がやりたいことに対しての情熱が心の奥底に燃えているような、本当に一本気な青年です。僕が以前“朝ドラ”に出させていただいた時も10か月ほど撮影して、その“朝ドラ”の懐で育てられたようなものだったので、今回「わろてんか」では、そこで培った経験や、学んだことを存分に生かしていきたいです。葵さんを一生懸命支えて、笑いじわがいっぱい増えるぐらい、笑わせていけたらなと思っております。

濱田 岳さんコメント
“朝ドラ”に出させていただくのは初めてで緊張していて、あと責任も感じております。僕の役柄は、他の登場人物からの厳しいツッコミにも耐えられる、心も体も丈夫な健康優良児です。見てくださったみなさんに、すてきな朝をお届けできるように、すごく真剣に、たくさんふざけて、監督に一回どなられるまではできる限りのことをやってみようと思います。

高橋一生さんコメント
僕は、家族とは違った形で、てんさんを支えていく役柄です。スタッフもキャストも、このドラマを作っていくことに情熱をかけてらっしゃる方たちだと思うので、そんなみなさんと、この作品の題名のように楽しく、仲よくやっていきたいです。魅力的なキャストの方々とお芝居させていただけることが、心から楽しみです。伊能の存在がドラマをより充実させることができるよう、僕も情熱を傾けたいと思います。

葵 わかなさんコメント
前回のヒロイン発表会見では1人だったんですけど、こうして全員そろって、いよいよ始まったんだなと感じています。本当にすばらしい、すてきな方々とご一緒させていただけるのがうれしいです。じつは、1人の会見のときよりもずっと緊張していたんですが、みなさんに温かい言葉をかけていただいて、一緒に頑張ってくださる仲間が増えたのかなと思って、今はとってもうれしい気持ちでいっぱいです。不安もあるんですけど、これからは、一つのチームだと思って、時にはみなさんに支えていただきながら、最後まで笑って走っていけたらいいなと思います。

平成29年度後期 連続テレビ小説「わろてんか」

【放送予定】2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土)<全151回>

【制作統括】後藤高久
【プロデューサー】長谷知記
【演出】本木一博、東山充裕、川野秀昭 ほか

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事