《平成29年度後期 連続テレビ小説》
葵わかなさん、松坂桃李さん、衣装初披露に上機嫌

わろてんか【会見】

10月2日(月)放送スタート

5月25日(木)、今秋放送開始予定の“朝ドラ”「わろてんか」の取材会を京都市内で行いました。ヒロイン・藤岡てん役の葵わかなさんと、てんの夫・北村藤吉役の松坂桃李さんが出席し、役衣装を初披露したほか、撮影が始まったばかりの心境などを語りました。

「わろてんか」は今月19日にクランクインし、東寺や上賀茂神社などでロケを実施。この日は京都の町並みを再現したオープンセットでヒロインの実家のシーンなどを収録しました。

花や紅葉の柄が散らされたあでやかな赤い着物に身を包んで登場した葵さんは、「ふだんはショートカットですが、役では長い髪のかつらをつけています。京都のお嬢様風の衣装はすごく豪華だし、帯や襟もこだわっているうえ、頭につけるリボンも毎回違うんです」と気分も上々。

一方の松坂さんは、青を基調とした、つぎはぎだらけの奇抜な衣装で、「イメージカラーは青。海のように広い優しさで、大きな夢に向かう感じで臨みたい」と気合いを見せるも、「衣装のどこかに“鳥”を“取り”入れているんです」とコメントすると、すかさず葵さんが「ダジャレみたい!」と突っ込む場面もありました。

葵さんは、「クランクインから1週間くらいたちました。まだ撮ったシーンはそんなに多くはないんですけれど、“始まったんだなぁ”と実感しています。この髪型も衣装もとっても気に入っているので、今は撮影が楽しいなって思っています」とあいさつ。

松坂さんは、「僕は“朝ドラ”は『梅ちゃん先生』以来2回目で、「帰って来たな」という感じがするかと思ってたんですけど、大阪制作の“朝ドラ”は今回が初めて。今はまた新たな気持ちで“朝ドラ”に入る心持ちになってます。頑張ります」とコメントしました。

「わろてんか」の最新情報はこちら!

平成29年度後期 連続テレビ小説「わろてんか」

【放送予定】2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土)<全151回>

【制作統括】後藤高久
【プロデューサー】長谷知記
【演出】本木一博、東山充裕、川野秀昭 ほか

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事