夏はホラー映画!3部作映画もめじろ押し

リング/マトリックス ほか

8月5日(土)[BSプレミアム]前0:15 ほか

プレミアムシネマ 8月の注目作品

この暑さの中、新旧和製ホラー『リング』(1998)と『怪談』(1965)で、背筋を凍らせつつ、やはり和製ホラーはじっとり湿って見る人の想像力を刺激するところに外国製にはない怖さがある、とあらためて確認してみたい。

【放送日時】
プレミアムシネマ「リング」
8月5日(土)[BSプレミアム]前0:15〜1:51(金曜深夜)

プレミアムシネマ「怪談」
8月12日(土)[BSプレミアム]前0:15〜3:19(金曜深夜)

1作目の大ヒットで続編が生まれて3部作になったのがキアヌ・リーヴス主演『マトリックス』(1999~)シリーズ。土曜夜のNBCテレビの人気番組「サタデー・ナイト・ライブ」で人気爆発、『48時間』(1982)に大抜擢されて成功をおさめたエディ・マーフィーが主演する『ビバリーヒルズ・コップ』(1984)も最初のヒットで3部作になった。ジャッキー・チェン主演『ポリス・ストーリー香港国際警察』(1985)はジャッキー・チェン自身もお気に入り。3作の他にスピンオフ作品も作られた。

【放送日時】
プレミアムシネマ「マトリックス」
8月7日(月)[BSプレミアム]後9:00〜11:17

プレミアムシネマ「マトリックス リローデッド」
8月14日(月)[BSプレミアム]後9:00〜11:19

プレミアムシネマ「マトリックス レボリューションズ」
8月21日(月)[BSプレミアム]後9:00〜11:10

プレミアムシネマ「ビバリーヒルズ・コップ」
8月2日(水)[BSプレミアム]後1:00~2:46

プレミアムシネマ「ビバリーヒルズ・コップ2」
8月3日(木)[BSプレミアム]後1:00~2:44

プレミアムシネマ「ビバリーヒルズ・コップ3」
8月4日(金)[BSプレミアム]後1:00~2:45

プレミアムシネマ「ポリス・ストーリー 香港国際警察」
8月14日(月)[BSプレミアム]後1:00〜2:41

プレミアムシネマ「ポリス・ストーリー2 九龍の眼(クーロンズ・アイ)」
8月15日(火)[BSプレミアム]後1:00〜3:03

プレミアムシネマ「ポリス・ストーリー3」
8月16日(水)[BSプレミアム]後1:00〜2:37

大映京都撮影所の特撮技術がいきる『大魔神』の3作も3部作映画に加えておきたい。監督も出演者も異なるが、本物の主人公である“大魔神”を主演にした第1作のほかに1966年には第2作『大魔神怒る』と第3作『大魔神逆襲』が作られ、全部で3作になった。もともとはジュリアン・デュヴィヴィエ監督のフランス映画『巨人ゴーレム』(1936)にヒントを得て生まれたもの。ブルー・バック技術とすさまじい音響を組み合わせ、何種類もの大きさの魔神人形を使いながら迫力のある映像を生み出した。戦国時代を背景に、助けを求める少年や少女の願いを聞いた埴輪型の武神像が巨大化、憤怒の形相もすさまじく悪人と戦う、というのが基本のストーリー。大魔神は弱い者の味方だ。

【放送日時】
プレミアムシネマ「大魔神」
8月7日(月)[BSプレミアム]後1:00〜2:25

プレミアムシネマ「大魔神怒る」
8月8日(火)[BSプレミアム]後1:00〜2:20

プレミアムシネマ「大魔神逆襲」
8月9日(水)[BSプレミアム]後1:00〜2:28

今年の上半期は『ラ・ラ・ランド』『美女と野獣』『シング』などミュージカル映画が注目されたが、いまあらためて注目して欲しいのがアラン・パーカーの監督デビュー作になった『ダウンタウン物語』(1976)。のちにマンハッタンのパフォーミングアーツ高校を舞台にした『フェーム』(1980)、無名の音楽グループがヒット曲を放って注目され、有名になったものの仲間割れしていく、という『ザ・コミットメンツ』(1991)、ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルの映画化『エビータ』(1996)など、音楽を生かした映画やミュージカル作品でも注目されることになったのがパーカー監督。なんと出演者全員が16歳以下の子供たちで、彼らを大人の役にしたユニークなアイデアのミュージカル『ダウンタウン物語』を生み出した。ドラマの舞台になるのは1930年代禁酒法下のニューヨーク。互いに勢力を競いあうギャング団の抗争、銃撃戦を派手なパイ投げで表現しているのが楽しい。
ここでヒロインの歌姫タルーラ役を演じたのが、少女娼婦役を演じた『タクシードライバー』(1976)がまだ公開される前だったジョディ・フォスター。その娼婦役に続いて出演したこちらは髪を金髪にブリーチ、眉を弓型に細く整えた妖艶な歌姫の役。ミュージカルといっても歌声は別人のもの。他の出演者全員の歌も吹き替えだ。そのため台詞のシーンと歌うシーンの声が全然似ていないのがご愛きょう。アラン・パーカーは長男から、「出演者全員が子供だったらおもしろいんじゃない?」と言われて登場人物全員が子供の映画『ダウンタウン物語』を思いついたそうだ。

【放送日時】
プレミアムシネマ「ダウンタウン物語」
8月10日(木)[BSプレミアム]後1:00〜2:35


【コラム執筆者】
渡辺祥子(わたなべ・さちこ)

共立女子大学文芸学部にて映画を中心とした芸術を専攻。卒業後は「映画ストーリー」編集部を経て、映画ライターに。現在フリーの映画評論家として、新聞、雑誌、テレビ、ラジオ等で活躍。映画関係者のインタビュー、取材なども多い。また映画にとどまらずブロードウェイの舞台やバレエなどにも造詣が深い。著書に「食欲的映画生活術」、「ハリウッド・スキャンダル」(共著)、「スクリーンの悪女」(監修)、「映画とたべもの」ほか。

そのほかの映画情報はこちら

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事