大迫力の映像は必見! 過酷な山岳撮影の裏話

NHKスペシャル
世界初 極北の冒険 デナリ大滑降

<再放送>9月6日(水)[総合]前0:10(5日深夜)
※9月3日(日)初回放送

かつて“マッキンリー”と呼ばれていた北米大陸最高峰・デナリは、北極圏近くにそびえる独立峰。頂上の気温は氷点下30℃で、酸素は平地の半分しかありません。

「NHKスペシャル」では、山岳スキーヤーの佐々木大輔さん(40歳)が、最大斜度55度、標高差3,000メートルもあるデナリの南西壁を滑降するところに密着します。

「ゲレンデじゃなくて、そんな場所で滑るって一体どういうこと?」と、そのインパクトに衝撃を受けてしまったワタクシ。撮影スタッフも、登山のスペシャリストたちが集まったんだとか。

実際に佐々木さんとともにデナリへ向かった、服部泰年ディレクターに撮影の裏話を聞いてきました!

山岳スキーヤー・佐々木大輔さん。大迫力の大滑降!

山岳撮影のプロたちが、北米最高峰の登山に挑む!

──山に登るだけでも大変そうですが、どんなメンバーで行ったのですか?

山の撮影にけたスタッフ13名を集めました。カメラマンの平出さんは、優秀な登山家に贈られるピオレドール賞を受賞していますし、ガイドも日本を代表するクライマーです。

エベレストなどは、荷物を運んでくれる現地スタッフがいるのですが、デナリは現地のサポートがいないので、自分たちで1人100kg近い荷物を運びます。なので、荷物を運ぶために1つの道を何度も往復することもありましたね。

余裕を持って40日の撮影日程を組んでいたのですが、天候不順が重なって38日かかってしまい、かなりギリギリのスケジュールでした。一時期は「もう、諦めるしかないか……」とも考えましたが、デナリの自然がチャンスをくれて、なんとか撮影できました。

──佐々木さんは今回の滑降に、どんな気持ちで挑んだのでしょう?

10年ほど前から「デナリに挑戦したい」という思いはあったようなのですが、40歳になる今年、ついに「やってみよう!」と決意されたそうです。今回、新井場隆雄さん、狩野恭一さんという、長年佐々木さんと世界の山々を滑ってきた方たちがサポートしてくれました。3人は非常に仲が良く、「いつかはデナリに行こう」と話していたようです。

登るだけでももちろん大変ですが、さらにスキーで滑降するとなると、滑りながら地形や天候を判断しなくてはなりません。やわらかい雪は滑りやすい一方で雪崩が起きやすいですし、固く凍っていても滑りにくいので、“どのタイミングで滑るか”という判断力が求められます。

佐々木さんは、登りながら山の斜面を注意深く観察していて、「あの部分はこれくらいの積雪量だった」と山の状態をすべて覚えています。でも、それができないとケガにつながるので、とても重要なことなんですよ。

過去にも数多くの山に挑んできたスキーヤーの佐々木さん

過酷な山での撮影。読経を始めるスタッフも!?

それほど過酷な山で、どのように撮影したのでしょうか?

主に「佐々木さんの登山に密着し、山頂付近から撮影する班」「山の中腹で待ち構えている班」「斜面の下で待ち構えて撮影する班」にわけて、撮影しました。斜面の下は雪崩に巻き込まれるリスクがあるので、ずっととどまることはできません。また、ベースキャンプから斜面の下に行くには8時間かかってしまい、何度も往復できないので、撮影できるかどうかの判断が難しかったですね。

山の中腹で待っていたチームは、途中で佐々木さんたちにトラブルがあって登山を中断してしまったときも、ずっと待ち続けていました。酸素も薄く、どんどん食料もなくなっていくので、過酷な現場だったと思います。

待機している間は、持ってきた本を回し読みしたりていたのですが、寒さのあまり本を持つことも難しくなるんです。なかにはひたすら「般若心経はんにゃしんきょう」を暗記していたスタッフもいました(汗)。

──そんな困難を乗り越えて撮影した映像のなかで、おすすめのシーンはありますか?

高度6,000メートルでの美しい雲海のシーンです。ほどよく雲があり、視界がひらけていて……。さまざまな良い条件が重なった瞬間でした。こんなシーンは二度と撮れないんじゃないかなと思います。

デナリの雄大な自然! その美しい映像は、ぜひ放送でご覧ください

──最後に番組の見どころをどうぞ!

視聴者の皆さんには、理屈抜きで番組を楽しんでほしいですね。過酷な自然に向き合うことをテーマとしていますが、佐々木さんの技術や計算はすべて滑ることに向かっていきます。スリリングな滑降や爽快感、そして冒険の楽しさをぜひ見ていただければと思います!

最大で55度もある急斜面、果たして無事に滑り降りることができるのでしょうか!?

服部ディレクターが「富士山がすっぽり入る大きさ」と語るほど、大きくて過酷なデナリ。佐々木さんのヘルメットやスキー板につけたカメラで撮られた映像は、迫力満点です! 俳優・堺 雅人さんのナレーションで皆さんをご案内します♪ 放送を、お楽しみに!

NHKスペシャル「世界初 極北の冒険 デナリ大滑降」

【再放送予定】9月6日(水)[総合]前0:10(5日深夜)

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事