撮影快調!
内山理名「女性の方に見てほしい」

ドラマ10「マチ工場のオンナ」【スタジオ取材会】

11月24日(金)スタートのドラマ10「マチ工場のオンナ」。撮影が快調に進むNHK名古屋放送局のスタジオで取材会を行いました。勢いのある撮影に内山理名さんは…。

【出席】
内山理名(主人公・有元 光 役)
舘ひろし(須藤泰造 役)
永井 大(有元 大 役)

内山理名さん コメント
台本や原作本を読んだとき、とても勢いがあり感動しました。この光という女性は思い切ったことをしてしまいます。でも、それはたぶん光らしさだったり、主婦だからこその知恵や、女性社長の目線だったりがあるからだと思います。私も共感するところがたくさんありますので、ぜひたくさんの女性に応援してほしいです。キャストの方もすばらしく、舘さんは本当にオーラがありますし、永井さんとは初めての夫婦役です。柳沢慎吾さんはすごくムードメーカーだし、竹中直人さんは次どうするんだろうっていうくらいお芝居がコロコロ変わります。撮影にも毎回勢いがあって、びっくりしています。まだまだ収録は続きますが、気合いを入れて最後まで演じたいと思います。

舘ひろしさん コメント
私の実家が名古屋なので、名古屋放送局の作品に出るたびに親孝行ができて、願ったりかなったりと思っています。私が演じる須藤泰造は第1話で死んでしまいます。自分としてはもう少し枯れた感じを出したいと思っているのですが、まだまだ出し切れていません(笑)。須藤泰造はカリスマ性があり、周りをひっぱっていくタイプなのですが、俳優としては、内山さんのお芝居にぐいぐいひっぱられている感じです。まさに、親孝行の作品です。

永井 大さん コメント
内山さん演じる妻・光を支える夫・大(だい)を演じています。私の名前も「大(だい)」と書いて「まさる」と読みます。名前が一緒というだけですが、クランクインしてからも大(だい)になりきることができ、自分らしさを出しつつ、すごくいい雰囲気でリラックスして演じられています。実際に、自分も子どもが生まれたばかりなので、親という役をリアルな気持ちで演じています。
内山さんとは過去に何度か共演させていただいているので、夫婦や家族の微妙な呼吸を自然と作ることができ、家族らしさも出せていると思います。また、ナチュラルにお芝居をされるので、私も勉強させていただきながら楽しく光との関係を作っています。葛藤しながら一生懸命がんばっている光の姿ってすごく格好良くて、すてきだなと思うシーンが本当にたくさんあります。皆様に期待していただけたらなと思います。

ドラマ10「マチ工場のオンナ」

【放送予定】
11月24日(金)スタート!
毎週金曜[総合]後10:00~10:49(全7回)

【ストーリー】
専業主婦の有元 光(内山理名)は、夫・大(永井 大)と息子の3人暮らし。ある日、過労で倒れた父・泰造(舘ひろし)の様子を見にいくと、医師からガンで余命4日と告げられる。幼くして亡くなった兄の代わりに光を社長にしようと育ててきた泰造に反発、専業主婦となった光。しかし、町工場を守ろうとする父の思いを知り、ついに社長を継ぐと決意。その言葉を聞いて、泰造は息絶える。社長になると宣言した光に次々試練がやってくる。頼るつもりでいた夫にはアメリカ転勤の話が。光をお飾り社長として見る幹部社員の勝俣(竹中直人)や純三(柳沢慎吾)たちは、光がやることに猛反発。取引先の銀行からは、女性と軽くあしらわれ、別の工場との合併を迫られる。果たして、光は、町工場を立て直すことができるのか?

【出演】
内山理名、永井 大、柳沢慎吾、村上 淳、忍成修吾、苅谷俊介、市毛良枝、竹中直人、舘ひろし ほか

【原作】諏訪貴子『町工場の娘』
【脚本】大島里美(大河ドラマ「花燃ゆ」、ドラマ10「四十九日のレシピ」、土曜ドラマ「太陽の罠」など)
【音楽】澁江夏奈(ドラマ10「わたしをみつけて」など)

【演出】末永 創、佐藤 譲、小野見知
【制作統括】吉永 証

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事