空手歴21年! 長嶋一茂さんと空手強豪校へ

探検バクモン

10月25日(水)[総合]後8:15

ごきげんよう。パンダラです。

東京オリンピックの追加競技に決定した空手。
日本発祥のスポーツですが、いまや世界で空手競技をする人の数はなんと1億以上!
国際大会で外国人選手が優勝することも多い昨今ですが…。
世界的な大会でメダリストをたくさん輩出している空手強豪校があるんですって。ウフフフ。

今回は、空手を愛してやまない長嶋一茂さんとともに、強さのヒミツを探りに行っちゃいましょう♪

というわけで、やって参りました。東京・八王子の帝京大学空手道部!
ここ3年の世界的な大会で50以上のメダルを獲得!
現在、日本代表に28人も選ばれている強豪道場なんですって。すごいわねぇ…。

帝京大学空手道部のみなさん

こちらの道場では、香川政夫師範の指導の下で、部員のみなさまが日々稽古に励んでいます。
学生さんたちが「バケモノ」と呼んじゃうほど、強靱きょうじんな肉体を持った香川師範。
まずは挨拶代わりに、一茂さんを肩の上に乗せてスクワット!
桁外れの?パワフルすぎる?スケール違いの?歓迎に、探検バクモン一同ビックリ!

長嶋一茂さんを肩に乗せてスクワットをする香川師範

ここで驚くのはまだ早い!
どんどん、空手のすごさを体験していきますよ!

まず、オリンピックで競われる空手の大事なルールの一つに、ギリギリのところで攻撃を止め、相手にダメージを与えないというルールがあります。そのために大切なのは、最大限のパワーとスピードで正確に攻撃を繰り出すこと。これを「極め(きめ)」といいます。

お次は、太田さんが今年の世界大会、男子組手・最重量クラスのメダリスト、香川幸允選手の「極め(きめ)」を体験!
この迫力は、ぜひ番組でご覧くださいね!

香川選手による「極め(きめ)」を体験中の太田さん

次は田中さんが、師範の驚きの技を体験。
田中さんの頭の上に載せた小さなテーピングの芯を田中さんに触れずに蹴り落とす!とのことですが…。
さて、無事成功するのでしょうか???

香川師範の驚きの技を体験中の田中さん

こんなスゴ技を成功させるために、どんな練習をしているのかしら?って、気になりますよね?
驚きの練習方法も特別に公開!

そして、師範いわく。
真の強さを作るヒミツは、練習だけではないそうです。

強靱な肉体は健全な精神に宿る!

というわけで、学生さんたちが生活している合宿所にもお邪魔します。
卒業生の植草 歩選手もこの合宿所で学生時代を過ごしました。植草選手は今年の世界大会の金メダリストで、世界レベルの大会で27連続メダル獲得更新中というスター選手! しかし、この合宿所でのある体験がなければ、現在の植草選手はなかったといいます。
実は、この合宿所に伝わるある「教え」が、植草選手を始め、多くのメダリストを輩出し続ける秘訣なんだとか…。強豪道場の強さのヒミツに迫ります!

合宿生活の思い出を語る植草歩選手

空手道
    精神鍛えて
          ワザ極める(きめる)

それでは、パンダラ~。


探検バクモン「メダルを目指せ!強豪空手道場」

放送日
10月25日(水)[総合]後8:15

出演者ほか
【ゲスト】長嶋一茂,【司会】爆笑問題(太田光・田中裕二),【アナウンサー】佐々木彩,【語り】木村昴,島本須美

内容
東京オリンピックの追加競技に決まった日本発祥の武道・空手!メダル獲得が期待される中、日本代表チームに最多の選手を輩出している強豪道場へ。一行が目撃したのは、空手の神髄「極め」の世界!鍛錬を重ねた者がみせる神業の数々に圧倒される。さらに!汗と涙の寮生活にも潜入!超強豪道場の強さの秘密に迫る。金メダリスト植草歩選手が語る涙の物語とは。ゲストは、極真空手・黒帯の長嶋一茂さん。オリンピック空手を初体感!


取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事