年に一度の Cover Song の祭典 
貴重なパフォーマンス満載!

The Covers'Fes.2017

10月27日(金)[BSプレミアム]後10:00~11:29

日本のポップスシーンを代表する実力派アーティストが、影響を受けた曲や、思い入れの深い日本の名曲をカバーする音楽番組「The Covers」(カバーズ)。

ふだんはスタジオでお客さんを入れずに収録していますが、2013年の番組スタートから毎年1回、公開収録でフェスを開催しています。今年は昨年に引き続き、NHKホールでの開催! 超豪華で、テレビに出ること自体がレアなアーティストに、カバー曲やコラボレーションをしていただく!という、夢のような番組!

ここでしか見ることのできないパフォーマンス満載でお届けします!

司会は、俳優としても活躍するリリー・フランキーと、演技派で知られる女優の仲 里依紗。
音楽シーンにも造詣が深いリリーと出演アーティストによる、大人なユーモアたっぷりのトークも大いに盛り上がりを見せました! ふだんテレビで一緒に出演することはほとんどない顔合わせでの、クロストークも必見です!

番組をよりお楽しみいただくべく、楽曲の一部をご紹介!

クレイジーケンバンド

今年結成20周年を迎えたクレイジーケンバンドは、昭和の大ヒット曲「ルビーの指環」を披露。
CKBサウンドでよみがえる名曲、有無を言わせずカッコイイので必見!「待ってました!」と声をあげたくなるような、イントロからテンションの上がる仕上がりです!

田島貴男

田島貴男さんは、矢沢永吉さんの不朽の名曲「アイ・ラブ・ユー,OK」を、超絶パフォーマンスで披露。リリーさんから「(田島さんは)“歌うダイオウイカ”から、“歌う発酵食品”になったね」と言われるほどに、伸びと粘りのある、魅惑の歌声に注目です!

ハナレグミ

大変レアなテレビ出演! ハナレグミ・永積 崇さんは、昭和の名作家・浜口庫之助さんが手がけた「花と小父さん」(伊東きよ子)をカバー。1967年に発売された、多くのアーティストにもカバーされている知る人ぞ知る名曲。永積さんが小さいころから大好きだというこの曲、ノスタルジックな中にハナレグミならではの魅力が光る、猛烈に心に響く仕上がりです!

持田香織

持田香織さんは、堺 正章さんの「さらば恋人」を、温かく透き通る歌声で披露! 男性の歌が、持田さんならではの歌声で軽やかによみがえります! うっとりとしてしまうような、美しさの中にはかなさをも感じさせる憂いのパフォーマンス! ぜひご覧ください。

ここでしか見られない 超貴重なコラボレーション も!

(左)BRAHMAN、(右)GLIM SPANKY
(左)BRAHMAN、(右)GLIM SPANKY

1995年の結成以来カリスマ的な人気を誇り、テレビ出演はほとんどしないBRAHMANが、今最も注目を集めている若手バンド、GLIM SPANKYとともに憂歌団の名曲「胸が痛い」をコラボレーション! BRAHMANがなぜいま、この曲を歌うのか。その答えをこえる全てが、パフォーマンスに詰まっています!
平成生まれのGLIM SPANKYがカバーする、昭和の歌姫・松田聖子さんの名曲「ガラスの林檎」も必見です!

BRAHMAN × GLIM SPANKY

さらに、番組で最もカバーされているアーティスト「松任谷由実さんの名曲カバーシリーズ」、そして、豪華なゲストたちの「オリジナルの名曲シリーズ」も! カバー曲はもちろんのこと、彼らのオリジナル曲も、音楽ファンをうならせる名曲ぞろいのラインナップ! 心に響く、後世に歌い継がれたい名ナンバーを、このフェスでしか見られないスペシャルアレンジでお届けします。

年に一度の“Cover Songの祭典”、ここでしか見られない超貴重なパフォーマンス! ぜひご覧ください!

「The Covers’ Fes.2017」

【放送予定】10月27日(金)[BSプレミアム]後10:00~11:29

【MC】リリー・フランキー、仲 里依紗

【出演】クレイジーケンバンド、GLIM SPANKY、田島貴男、ハナレグミ、BRAHMAN、持田香織(10月12日 NHKホールで収録)


【カバー曲】
クレイジーケンバンド
「ルビーの指環」寺尾 聰
「虹と雪のバラード」トワ・エ・モワ

GLIM SPANKY
「ガラスの林檎」松田聖子

田島貴男
「アイ・ラヴ・ユー,OK」矢沢永吉
「時のないホテル」松任谷由実

ハナレグミ
「夢の途中」来生たかお
「花と小父さん」伊東きよ子

BRAHMAN
「胸が痛い」憂歌団

持田香織
「さらば恋人」堺 正章
「あの日にかえりたい」荒井由実

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事