万丈目 吉蔵 役・藤井 隆 インタビュー

連続テレビ小説 わろてんか

毎週月曜~土曜 
[総合]前8:00~8:15 /(再)後0:45~1:00
[BSプレミアム]前7:30~7:45/(再)後11:30~11:45

万丈目 吉蔵

演・藤井 隆
万丈目 吉蔵(まんじょうめ・きちぞう)

大阪・天満てんまの貧乏長屋に住む芸人。藤吉とは古くからの知り合いで、長屋に引っ越してきたてんと藤吉のことを親身になって世話してくれる面倒見の良い男。だが芸人としての仕事はほとんどなく、妻の歌子が営む一膳飯屋でブラブラしており、毎日、歌子とケンカが絶えない。だが周囲からは本業の芸よりも夫婦ゲンカの会話のほうがおもしろいと言われ、これがのちに夫婦漫才のパイオニアになる…かも?!

Q.「わろてんか」に出演することが決まったときのお気持ちは?

(出演が発表された)6月の記者会見でも「万丈目はまったくおもしろくない芸人」と紹介されたので、本当に気が楽です。設定が「大爆笑をかっさらう」とかだったらね、いやだ!ってなるんですけど(笑)。寄席が舞台となる物語の中で、ウケないとはいえ芸人の役をやらせていただくのは、本当に光栄です。

Q.ご自身の役柄についての印象や、演じるうえで楽しみにしていること、役のここに注目してほしいという点などはありますか?

美術部の皆さんのお仕事を尊敬しているので、その努力の結晶であるセットや小道具、持ち道具の細部を見られるのが楽しみです。たくさんの持ち道具が手作りされているのを見ると、愛情たっぷりで感動します。
セットや照明さん・衣裳いしょうさんなど、自分よりも自分の役のことを考えてくださっている方たちの考えを信頼しています。衣裳やメイクはお芝居を引っ張ってくれますね。例えば、万丈目が着ている半てんは、実は半分ずつ柄が違うんです。これはたぶん、貧しい生活の中でのちょっとした遊び心を演出しているのだと思いますし、万丈目の性格が強く打ち出されているところだとも思っています。

松坂桃李さんとのシーンも、すごくわくわくするんですよ。藤吉と万丈目は年齢が離れた友人なんですが、そのふたりの雰囲気を松坂さんがすぐにつくってくださったので、戸惑うことなく「ボン!」と親しみを込めて呼ぶことができました。藤吉から万丈目に対しては敬語を使ったり、「やったるわ」「頑張りや」とお兄さんぶったしゃべり方をしたりと、わりと不安定なんですけれど、松坂さんがひょうひょうと演じニコッとしてくれるだけで、こちらもお兄さん気取りになれたり、ボンはやっぱりええとこのボンやなと思えたりするから、すごいですよね。お芝居中チラチラと藤吉さんと目線があうのもすごく楽しいです。ドラマでは描かれていませんが、きっと以前、万丈目と藤吉がふたりで飲んだときに、何かおもしろいことあったんだろうな、弱みを見せたり見せられたりしたんだろうな、と想像しています。年下の友達独特の「近さ」を醸し出してくださるからこそ、松坂さんとのシーンは全般にずっと楽しいし、クスクス笑ってしまうんです。

Q.収録に参加して、現場の印象はいかがですか?

現場では、葵さんが本当にかわいいんです。京都の薬種問屋のお嬢さんをかわいく演じられるって、とってもすてきだと思います。出演者のひとりとして共演させていただいていますが、その役柄を飛び越えるくらいかわいいと思えるのは、“朝ドラ”のヒロインとしての理想形だと思います。葵さんがメイクしている最中に、鏡越しにあいさつをしたことがあったのですが、わざわざこちらに振り返って「はい、はい」と目をしっかり見てお話ししてくださって。随所に出るお育ちの良さが現場の雰囲気をよくしていると思います。

万丈目は“うしろ面”という芸をやる役なのでお稽古中なんですが、監督さんたちが隙あらば劇中で、僕に“うしろ面”をやらせようとしている気配をものすごく感じていて恐怖です(笑)。うしろ面は私にはとても難しいですが、用意していただいたお面がとてもユーモラスな顔をしているのでなごみます。少しでもうまくできたらいいなと思います。

Q.放送を楽しみにしている皆さんへのメッセージをお願いします。

葵さんが演じるてんちゃんと、松坂さん演じる藤吉さんが、自分の子どもに見えたり、孫に見えたりと、たくさんの方の心にフィットする瞬間が多いと思います。ドラマの中のお話が、遠いテレビの世界の中の出来事だと思わせない、おふたりの存在感を皆さんに存分に味わっていただきたいです。

物語のおもしろさはもちろんですが、“笑ってください”という意味の「わろてんか」っていう言葉もすごくいいなと思っています。僕も芸人としてたくさんの先輩方から教えていただいた思いです。一話でも多く見ていただいて、時代を経てもかわらない、「わろてんか」という気持ちを皆さんに持っていただけたらと思います。

平成29年度後期 連続テレビ小説「わろてんか」

【放送予定】
2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土)<全151回>

[総合]前8:00~8:15 /(再)後0:45~1:00
[BSプレミアム]前7:30~7:45/(再)後11:30~11:45

【出演】
葵わかな 松坂桃李 濱田 岳 千葉雄大 徳永えり 堀田真由
広瀬アリス 大野拓朗 前野朋哉 藤井 隆 枝元 萌 兵動大樹 内場勝則
高橋一生 鈴木保奈美 鈴木京香 竹下景子 遠藤憲一 ほか

【作】吉田智子

【音楽】横山 克

【主題歌】「明日はどこから」松たか子

【語り】小野文惠アナウンサー

【制作統括】後藤高久
【プロデューサー】長谷知記
【演出】本木一博、東山充裕、川野秀昭 ほか

▶番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事