寺ギン 役・兵動大樹 インタビュー

連続テレビ小説 わろてんか

毎週月曜~土曜 
[総合]前8:00~8:15 /(再)後0:45~1:00
[BSプレミアム]前7:30~7:45/(再)後11:30~11:45

寺ギン

演・兵動大樹
寺ギン

芸人を寄席に派遣する「太夫元たゆうもと」。今で言えば芸能事務所の経営者である。元僧侶だが「死人にお経を唱えるよりも、生きた人間を笑わせるほうがおもろい」と興行の世界に飛び込んだ。伝統を重んじる演芸界で「オチャラケ派」という一団を率いて旋風を巻き起こすが、てんと藤吉にとって、敵か味方か?

Q.「わろてんか」に出演することが決まったときのお気持ちは?

「うれしい! 出れんねや!」という喜びの気持ちとともに、「でもできんのかな…?」という不安な気持ちがありました。
実はぼく、10代のころ、連続テレビ小説「はっさい先生」(1987年後期)で大道具のバイトしてたんです。それがこの年になって出演することになるなんて…。そのころの自分に教えてあげたいです!! それよりも風貌の変わり具合にびっくりするかもしれませんが…「ハゲとんかい!」って(笑)。

Q.ご自身の役柄についての印象や、演じるうえで楽しみにしていること、役のここに注目してほしいという点などはありますか?

寺ギンはお笑いが好きで、元から坊さんになるような性格の人ではなかったんでしょうね。きっと寺を継いだんだと思います。でもどうしても「お笑い好き」の気持ちを抑えることができずに、寺を飛び出したんじゃないでしょうか。

寺ギンは、時代の先駆けというか、おもしろければなんでもいい!と、当時としては斬新な考え方の持ち主です。“お笑い”の文化って、あるときに時代を変えるような“お笑い”が出てくることで発展して深まってきたところがあるのですが、寺ギンもそれを成し遂げた人なのでしょうか。

僕と寺ギンに共通点はあまりないですが、調子に乗りやすいところは似てるかな。衣装をみていただくと分かるんですが、坊さんだった寺ギンが成金みたいに着飾っているんです(笑)。目立ちたい感が満載で、「誰がそれすんねん!」っていうようなごつい指輪もしていますし、服の色合いともぜんぜん合っていないんです。多分、実は気が弱いところがあるんでしょうね。

これから楽しみにしているのは、モノを食べながらお芝居するシーンです。すき焼きを食べるシーンがあるようで、果たして本気で食べてしまって良いものかと考えてしまいますね(笑)。ふだんの僕は、おかず1に対して白ごはん3の割合で口に入れてしまうので、気をつけないとセリフが言えないと思います(笑)。

Q.収録に参加して、現場の印象はいかがですか?

芝居は新しく挑戦する分野なので、勝手が分からずに泣きそうになりました(笑)。例えば監督から自分だけに指導が入っている場合って、ほかの役者さんを待たせてることになるじゃないですか。てんちゃん役の葵わかなさんや、藤吉役の松坂桃李さんに「待たせてしまい、すんません」と言ったら、全然問題ないですと笑顔で優しく見守ってくれました。でもいつキレられるかとドキドキしています(笑)。これから経験を積み、どんどん吸収していってご迷惑をおかけしないようにしていきたいなと思います。

初日は緊張とふわふわした気持ちが相まって、非日常に入り込んだ気分でした。横を見たら大先輩の内場さんもいるし、「どうなってんの?」ていう感じでした。

僕には娘が二人いるんですけど、てんちゃんのように天真爛漫らんまんに育ってほしいなと思います。あとヒロインの葵わかなさんはすごく華がありますね。笑顔がキラッキラッと輝いていて、無敵だと思います(笑)。でも寺ギンとして対面するときは笑ってもらえない! 葵さんの顔がキュッとこわばっているので、はやく笑顔が見たいですね(笑)。

Q.放送を楽しみにしている皆さんへのメッセージをお願いします。

このドラマを通じて、こんなにもすごいお笑いの先人たちがいたこと、そして先輩の皆さんが今日まで繫いできてくれた笑いの歴史の先っぽに今の自分がいることを再認識して、すごくしびれました。みんなが“お笑い”にかけた情熱や、それを創り上げる様子・やりとりを見て楽しんでもらいたいです。毎朝出かける前に「わろてんか」を見て、ひと笑いしていただきたいですね。

平成29年度後期 連続テレビ小説「わろてんか」

【放送予定】
2017年10月2日(月)~2018年3月31日(土)<全151回>

[総合]前8:00~8:15 /(再)後0:45~1:00
[BSプレミアム]前7:30~7:45/(再)後11:30~11:45

【出演】
葵わかな 松坂桃李 濱田 岳 千葉雄大 徳永えり 堀田真由
広瀬アリス 大野拓朗 前野朋哉 藤井 隆 枝元 萌 兵動大樹 内場勝則
高橋一生 鈴木保奈美 鈴木京香 竹下景子 遠藤憲一 ほか

【作】吉田智子

【音楽】横山 克

【主題歌】「明日はどこから」松たか子

【語り】小野文惠アナウンサー

【制作統括】後藤高久
【プロデューサー】長谷知記
【演出】本木一博、東山充裕、川野秀昭 ほか

▶番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事