有村架純がカナダへ! 圧巻の大自然をめぐる旅

有村架純 カナダ大自然の旅

12月16日(土)[総合]後7:30~8:45

有村架純が、カナダの大自然をたっぷり味わう紀行エンターテインメント!!

15歳で女優を目指し、連続テレビ小説「ひよっこ」まで休むことなく走り続けてきた有村架純さん。そんな彼女が、2年連続で司会を務める「NHK紅白歌合戦」を前に、自分を見つめ直そうと旅に出ました。目指したのは今年で建国150年となるカナダ。圧巻の大自然をめぐります。

巨大瀑布ばくふ「ナイアガラの滝」、世界でいちばん美しい島と呼ばれる「プリンスエドワード島」、さらには、歴史と文化に彩られた「ケベック地方」。
ナイアガラの迫力に圧倒されていると、意外な発見や出会いが待っていました。時には、同世代女子と恋話も…。プリンスエドワード島では、“真っ赤”に実ったクランベリーの収穫を手伝い、さらにケベック地方では、大自然の中を走る鉄道に乗って、乗客と楽しくおしゃべり。市場では、新鮮な地元の食材を買って料理を作ってみたり…。そして、カナダが誇るメープルシロップ作りの達人からは、意外なカナダの歴史を教わることに…!

旅を通じて、有村さんは何を感じ、何を思うのでしょうか。

有村架純さん コメント

こんなに長い期間、海外を旅したのは初めてです。カナダは、すばらしい国だなと思いました。自然の中で聞こえる音とか、匂いとかで、五感が研ぎ澄まされる感じがしました。自分の気持ちを開放することができた気がして、とても楽しかったです。

「有村架純 カナダ大自然の旅」

【放送予定】12月16日(土)[総合]後7:30~8:45

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事