何だか眠れない…そんな夜に宮藤官九郎がつきあいます!

おやすみ日本 眠いいね! 実は祝5周年でしたSP

12月23日(土)[総合]後11:35「長すぎる予告!?」
12月24日(日)[総合]前0:05「祝5周年SP」

寝る前にふと感じる漠然とした憂鬱や不安……、何だか眠れなくてモヤモヤする夜ってありませんか?  脚本家であり、俳優であり、ミュージシャンでもある宮藤官九郎さんが、日本中の眠れない声に耳を傾け、あなたが眠れるまでとことんつきあう真夜中の生放送「おやすみ日本 眠いいね」。
番組では、紙芝居の読み聞かせをしたり、深夜の町の様子を中継で観察したり、ゲストの歌やトークも展開。眠れそうな気分になったら、みなさんのPCやスマホ、テレビのリモコンから「眠いいね!」ボタンを押してもらうのですが、なんと、その日の目標数値にポイントが達成しないと番組が終えられないという、 エンドレス・トーク番組なんです。

2012年からときどき深夜に放送されてきたこの番組ですが、実は今年で5周年。それを記念して、これまで番組に出演してくださった豪華ゲストを招き、みんなでお祝いしちゃいます! 眠れずモヤモヤしている視聴者のみなさんも、12月23日だけは一緒に盛り上がっちゃいましょう♪

ということで今回は、番組をゆる~く進行する宮藤さんに直撃インタビュー!

矛盾がおもしろい!

──放送5周年ということで、改めてどんな番組か教えてください!

見てくれる方々の“眠れない声”が基本にあって、それにテキトーに答えているうちに終了時間になっていくという番組だと思っています(笑)。その中で、歌ったりしゃべったり、大河ドラマや“朝ドラ”と連動したNHKらしい企画もしながら、みなさんが眠くなるのを待つ感じです。

そもそもこの番組って、眠くなったみなさんから「眠いいね!ボタン」(※1)を押してもらうんですけど、そのポイントが設定数値まで溜まらないと番組が終われないんです。眠ってほしいのに番組には参加してほしいっていう、放送を見てほしいのか見てほしくないのか全く分からない番組なんですよ(笑)。僕もずっと“誰もやっていない番組”をやりたいと思っていたし、その矛盾している感じがおもしろいなと思って、じゃあやってみようという話になったんです。

(※1)詳しくは番組ホームページ

──今回は宮藤さんも企画に参加したコーナーもあるそうですね。

ありますね。なんだっけ(笑)。あ、番組の中で視聴者の方々に“ざこ寝”をしてもらうコーナーがあるんですけど、今回はその寝ている方に何かしてもらおうかと考えています。それと、いつもは眠れない人の思いを生電話で聞いていましたが、今回はテレビ電話みたいな顔出しの形で深夜のモヤモヤを生告白してほしいと思っています。テレビに出たい方はぜひ参加してほしいですね(笑)。

「眠いいざこね」のコーナーでは、スタジオの“巨大モフモフお布団”でざこ寝をします。はい、寝るだけです。

豪華ゲストも続々登場!

──ゲストも豪華ですよね。※記事の最後にゲスト一覧掲載しています

僕も「この人たちが出るんですか!」とびっくりしました。矢野顕子さん、細野晴臣さん、鈴木慶一さんが出演するなんて、普通気合い入りますよ。まあ、気合い入れないんですけど(笑)。でもこのメンバーはさすがに緊張しますね。ムーンライダーズとYMOですもん。本番でうっかり「どっちがエラいんですか?」とか聞かないようにしよ。

左から、ゲストの矢野顕子さん、細野晴臣さん、鈴木慶一さん

──この5年間で印象に残っているゲストの方はいますか?

細野さんは、第1回に登場したんですけど、「眠い」「眠い」って最終的に帰りました(笑)。それを最初にやっちゃったからずっとテキトーな感じでやっていたんですが、唯一、森山直太朗くんは違和感を持って参加してくれて、「いいんですか、これで!」と。いいわけないんですけど、この番組はいいんです(笑)。

左から、ゲストの勝地涼さん、中村獅童さん、森山直太朗さん

──ミュージシャンの方が多いですが、セッションなどありますかね……?

僕はやらないですよ! Charさんにご出演いただいたとき、一緒にギターを弾かせてもらったんですけど、緊張しちゃって。やっぱり安請け合いしちゃダメなんだなって思いました(笑)。

だから、今回はちゃんと見させてください。あ、休憩です、休憩。呼んどいてなんですが、ゲストの方が歌っている時間は僕は休憩だと思っているので、何も考えずぼーっと聞いています(笑)。でもこれだけすごい人たちが集まっても、きっと勝地くんだけは何にも分からずにいるんだろうなあ(笑)。

ちょっとした癒やしは届けたい

──最後に、この番組をどんな方々にどのように見てほしいですか?

僕がふだん何をしているのか知らない人が、おもしろいと思って見てくれたらうれしいですね。「脚本とか書いているけど、半分ふざけてこんな番組をやっているんだな」と思われているうちはまだまだだなと思っています。「何をやっている人か分からないけど見てみよう」と思われるところまでいきたいです。

せめて「いだてん」(※2)までは! ちゃんとしたことはそのときやるので、ちゃんとしてない部分も見せておかないと(笑)。

視聴者の悩みに「大丈夫だよ」「頑張らなくていいからね」とか言う番組とはほど遠い番組ですが、その中でもちょっとした癒やしは届けたいと思っているのでぜひ一度見てみてください。

(※2)宮藤さんは、2019年の大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」の脚本を担当

左から、ゲストの峯田和伸さん、坂井真紀さん

みなさんを眠りに誘うこの番組ですが……、5周年ともなるとお祭りムードで、寝落ちするのがもったいないと思うかもしれませんね!

【放送日時】
12月23日(土)[総合]後11:35

【出演】
宮藤官九郎、又吉直樹(ピース)

【ゲスト】
麻生久美子(電話)、片桐はいり(VTR)、勝地涼、坂井真紀、鈴木慶一、中村獅童、長瀬智也(VTR)、
羽田圭介、細野晴臣、峯田和伸、ムロツヨシ、森山直太朗、矢野顕子、ROLLY(VTR)ほか(五十音順)

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事