赤道直下に暮らす「熱い人々」とドローンが捉えた「大絶景」

スーパープレミアム「ぐるっと赤道3時間スペシャル」

1月13日(土)[BSプレミアム]後8:00~11:00

赤道を3時間たっぷり体感する生放送

すべての生命の源である太陽のエネルギーが集中する赤道は、豊かな森や青い海が美しい「もっとも地球らしいところ」。

番組では、宇宙から撮った赤道の絶景を、国際宇宙ステーションに滞在中の金井宣茂・宇宙飛行士のメッセージと共に紹介。ドローンでの疾走感ある空撮や、ゴリラの生息する森や赤道上の氷河など、珍しい映像も盛りだくさんでお届けします。

2分動画はこちら↓↓


絶景の他にも、赤道の雄大な自然の中で多様な文化を育んできた「楽園の人々」に密着。海の底を歩いて魚を獲るインドネシアの漁師や、数10メートルの木を登り果物を収穫する若者。

コンゴ民主共和国からの中継では、スラム街のヒーローであるプロレスラーが登場し、熱い思いを語ります。

コンゴ民主共和国でのプロレス(左上)、おしゃれな男たち「サプール」(右下)もご紹介!

さらに、ウガンダの内戦で戦った元子ども兵士に寄り添う日本女性、温暖化による海面上昇が深刻なキリバスで壮大なプロジェクトを進める日本企業など、知られざる日本の貢献も紹介。赤道が抱える問題を身近に感じ、その苦しみと喜びに共感することで、地球全体の未来について考えます。

【司会】所ジョージ、加藤綾子

加藤綾子さんのコメント

今回の番組の話をいただき、「赤道」と聞いて思い浮かんだのは“常夏”という漠然としたことでした。生活に身近に感じることではなかったので、あまり「赤道」のことを意識したことがなかったのですが、実は赤道は私たち人間や生物にとって特別な場所だと聞き、どんな魅力があり、どんな人たちが暮らしているのかとても気になりました。
今回の番組では、赤道ならではの絶景や宇宙ステーションからの映像もたくさん出てくるので、いろいろな驚きの赤道の姿を楽しみにしています。

また、所ジョージさんと番組をご一緒するのは今回が初めてですし、ゲストの皆さんや赤道の国出身の 外国人の方々と生放送の中でどんなお話をすることになるのかも、今からとても楽しみにしています

スーパープレミアム「ぐるっと赤道3時間スペシャル」

【放送日時】1月13日(土)[BSプレミアム]後8:00~11:00

▶ 番組ホームページ

新シリーズ「赤道直下40000キロ 光と影の物語」 

第1回「アフリカ大陸 楽園の人々」(6回シリーズ)

【放送日時】1月20日(土)[BSプレミアム]後7:30
【語り】山田孝之

赤道直下40000キロを1周する壮大な旅のスタートは、アフリカ大陸西側に浮かぶ大西洋の小さな島国サントメ・プリンシペ。
世界の中で最も貧しい国といわれるこの国。特に南側の地域は電気もなく、学校に通えない子供たちも多い。ところが、人々は意外にも幸せそうなんです。クジラが泳ぐ海で魚を獲り、腹がすいたら、森で果物や木の実を食べる…。私たちが忘れていた暮らしがそこにはありました。

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事