探検バクモンが神奈川県の警察学校に潜入!

探検バクモン

4月18日(水)[総合]後8:15

ごきげんよう、パンダラです。

今回は、神奈川県の警察学校に潜入! 特別に許可を頂いて、授業中にお邪魔しました。

試験で採用されたばかりの18歳から30歳までの若者が、こちらでは未来の“まちのおまわりさん”を目指して学んでいるんですって。
今回は、堀ちえみさんと一緒に探検! アイドル時代と変わらぬかわいさの堀さんですが、なんと7人のお母さん! 就職活動中のお子さんもいらっしゃるということで「お母さん」の目線から、若者たちに迫っていただきましょう!

まずは、交番訓練の現場へ!
なんと、学校内には本物そっくりの練習用交番があるんですっ! 日々、いろいろな相談や問題が持ち込まれる交番は、市民とのいちばん身近な窓口ですよね? 市民からの訴えにどう対応していくか? さまざまな想定をして、訓練をしているんだそうです。

というわけで、太田さんが交番訓練に挑戦! どうやらお困りの方が2名も現れているようです。お困り市民役の2人に翻弄される太田さん、うまく相談に乗れるのでしょうか?
太田さんの挑戦後には、ベテラン教官の見本もご覧に入れましょう! トラブルに巻き込まれたときにも役立つポイントも教えます! ぜひ、ご覧くださいね。

太田さん 訓練交番に挑戦中

お次は武道館へ。
威勢の良い声がする武道館では、日本の警察が独自に生み出した逮捕術の授業中。
逮捕術とは、犯人を制圧するために警察が独自で生み出した技。素手、警棒、杖などを使って行います。学生たちは、逮捕術を通して、日本の警察の精神も学んでいるんだとか。

武道館で訓練中の学生さんたち

せっかくなので、誰でも簡単にできるという逮捕術の技も教えてもらいます。
今度は堀ちえみさんが、護身術にも応用できる簡単な逮捕術に挑戦しますよ。

逮捕術を教えてもらう探検バクモン一行

続いては、警察学校で最も厳しいと言われる機動隊の訓練現場へ!
田中さんが、実際に使われている盾を持ってみますが…。
結構な重さみたいですね。
盾だけでも重いのに、防護服もかなり重いんだとか。
重い盾と防護のための装備を身にまとい、厳しい訓練に耐える学生さんたち。教官が浴びせる激しい怒声も、厳しい現場に耐える力を養う訓練の大切な要素。厳しい指導は、教官たちの愛があればこそなんです。

本物の盾を持ってみる田中さん

学生生活中に鍛えるのはカラダだけではありません。警察官としての心を学ぶ「職務倫理」という授業も。
今日は、ある想定の中でどう行動すべきか?をみんなで考える授業に、探検バクモン一行も参加させていただきました。
未来の“まちのおまわりさん”を目指す学生さんたちから、将来の抱負も伺いながら、若者たちの素顔に迫ります!

職務倫理の授業で太田さん実践中

がんばって!!
        未来のまちの
               おまわりさんたち

ウフフフフ。ちょっと字余り、許してね。
それでは、パンダラ~。

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事