毎回ドキドキ、新鮮な気持ちで!
岡村隆史がNHK初レギュラーの心境を語る

チコちゃんに叱られる!

毎週金曜[総合]後7:57 ※一部地域除く
毎週土曜[総合]前8:15

昨年は特番で3回放送され、この4月からレギュラー放送となった、雑学クイズバラエティー「チコちゃんに叱られる!」。バーチャルでリアルな5才の女の子・チコちゃんが問いかける、

「いってらっしゃーいってお別れするとき、手を振るのはなぜ?」
「かんぱーいってするときにグラスをカチン、あれはなぜするの?」

といった素朴な疑問に、あなたは何問答えられますか? 知らないでいると、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱られますよ!

そんなチコちゃんとタッグを組むのは、NHKのレギュラー番組が初というナインティナインの岡村隆史さん。番組の見どころをたっぷり聞いてきました!

  打ち合わせほぼなし! 毎回ドキドキの収録

──レギュラー放送の心境はいかがですか?

自分で言うのもなんですが……、すごく順調と言いますか(笑)。僕、NHKさんでレギュラーをやらせていただくのは初なんですけど、当然毎回リハーサルやカメラテスト、台本の読み合わせなどもあるのではと思っていたんです。それが、打ち合わせはほぼなくて、最近ではスタッフさんが一言、「大丈夫ですか?」って聞きに来るだけです(笑)。だから、どんな質問が出てくるのか、チコちゃんが何を言い出すのか全く分からないので、毎回ドキドキしながら新鮮な気持ちで収録しています。

──チコちゃんはどんな女の子ですか?

ときどき、チコちゃんが5才の女の子というのを忘れてしまうことがあるんですよね。でも、チコちゃん自身も忘れていることがあるので、そこはお互いに修正しながらやっています(笑)。そして本番では、ものすごく自由ですよ~。カメラが回っていてもスタジオの中をあちこち動き回ったり、動きすぎて頭をぶつけたり。5才ですからね(笑)。

それから、見てくださっているみなさんが気になっているのは、あのすごく自然な表情だと思うんですが、僕の周りにも仕組みを聞いてくる人がいて、「どうもなってない!」と答えて煙に巻いています(笑)。とにかくすごい技術であんなことになっています!

縁側トークはチコちゃんとまったり雑談タイム。

  実家に帰ると毎回言われます……

──岡村さんのお母さんも放送をご覧になっているとか。

去年放送した回から見てくれているんですけど、「お線香をあげる意味」に、すごく食いついていました。それ以来、実家に帰ってお線香をあげると必ず言ってきますね。「お線香の煙って亡くなった人の食べもんやねんなあ! チコちゃんでやってたもんなあ!」って(笑)。素朴だけど考えつかないようなことや、ものの意味を知れるので、親子ともに勉強させてもらっていますね。

──中でも、印象に残っている質問は?

すごく印象に残っているのが、「左利きの人は何でサウスポーって言うの?」(2017年12月27日放送)です。まず、「サウスポー」って言葉自体に意味がありそうじゃないですか。でも結局、答えがなかったんですよ(笑)。そんなクイズ番組あります!?「サウスは南って意味でしょ?」とか、「ポーってなんやねん」とか、必死で考えていたんですよ(笑)。いつかまた「サウスポー」はどこかでリベンジしたいですね。こうなったら、絶対その意味を知りたいですもん。

岡村さんに、「ボーっと生きてんじゃねえよ!」と叱り出すチコちゃん。

──この番組を、どういった人たちに見てほしいですか?

ご家族で見ていただけたらありがたいなと思います。僕みたいな大人も、もちろん楽しめますが、内容がまだよく分からないお子さんも、チコちゃんの表情や動きだけでも楽しめると思うんですよね。

そういった意味では、CGの勉強をしたいという方にも見てもらえれば(笑)。ゆくゆくは、チコちゃんの映画化なんかもあるかもわかりませんからね!『ゴジラ対チコちゃん』みたいな。チコちゃんのこれからの活躍も期待したいですね!

──岡村さん自身の見どころは?

僕としては、この番組でつけた知識でちょっとずつ賢くなっている最中なので、最終的には、白髪にして、メガネをかけて、“教授”みたいになれたらいいかなと思っています(笑)。

それと、僕ももう大人なんでね、叱られるとしたらチコちゃんか、(明石家)さんまさんぐらいしかいないんですけど(笑)、気になっていることがあったらすぐ人に聞くようになりました。例えば、羽鳥慎一さんとか、水道橋博士さんとか、番組で共演する賢そうな人を見つけては「これって誰が悪いんですか」「この流れは今どうなっているんですか」とか。ぼーっと生きないように日ごろから心がけようとしているところです。なので、1年後の僕にご期待ください!

番組では、みなさまのおたよりも募集しています。条件はただ1つ、たとえ何才であっても名前のわきに「5才」と書くことのみ。番組で紹介されるかもしれませんよ♪

【放送予定】毎週金曜[総合]後7:57 ※一部地域除く
毎週土曜[総合]前8:15

▶番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

関連記事

その他の注目記事