アインシュタインの“脳”を最新科学で解き明かす!

NHKスペシャル「追跡!!アインシュタインの脳 ~失われた“天才脳”の秘密に迫る~」

7月29日(日)[総合]後9:00~9:49

天才物理学者
アルバート・アインシュタイン
その類いまれな知性は
どのようにして生まれたのか、
最新の脳科学から
その一端が見えてきた!

アインシュタインの脳は、1955年の死後ひそかに解剖されたが、今どこに存在しているのか、詳しくは分かっていません。
今回NHKでは、新たに発見した手がかりをもとに、日本、アメリカ、カナダ、アルゼンチンなど世界各地を取材。たどりついたのは、切断された100以上もの脳片を持つ人物、解剖時に撮影された数百枚の写真、そして、アインシュタインの脳を手にしたことで数奇な人生をたどることになった研究者たちの姿でした。

アインシュタインの脳片

番組では、研究者たちの協力を得て、アインシュタインの脳を初めて3DCG化。さらに、相対性理論などを生み出した20代のころの脳を再現することに成功しました。

アインシュタインの脳を世界に探し求めるロードムービーと最新の脳科学で、知られざる天才脳の秘密に迫ります。

アインシュタインの“天才脳”の秘密とは?

NHKスペシャル
「追跡!!アインシュタインの脳 ~失われた“天才脳”の秘密に迫る~」

【放送予定】7月29日(日)[総合]後9:00~9:49

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事