天才・藤井聡太七段に挑む!
戦後最年長41歳でプロになった今泉健司四段

第68回 NHK杯テレビ将棋トーナメント
藤井聡太七段 対 今泉健司四段

【放送予定】7月15日(日)Eテレ前10:30

これほど両極端の棋士も珍しい!?

14歳でプロ棋士になり史上最年少で七段になった藤井聡太は、紛れもない天才!
二度プロ棋士への道を挫折し、戦後最年長41歳で棋士になった今泉健司超遅咲き男!

見た目も、藤井はさっそうとした好青年、片や今泉はちょっと濃いめのおやじ風情…。

要は「プロ棋士」であることを除けば、ほとんど正反対の印象のこの二人。そんなわけで、この対局はNHK杯1回戦の注目カードの一つと言えるでしょう!

今泉四段は、「普通にやれば勝てるわけがない」と言いますが、そう簡単にはいかないのが将棋という勝負のおもしろさ。人生経験の豊かさ、修羅場の数では今泉四段に分があります。実際「戦いは駒のぶつかり合いだけではありません。僕自身が、諦めずに一手一手を気合いをもって指せれば、相手にプレッシャーを与えることもできる。僕もそれだけの人生経験を積んできていますから、考えられるあらゆる手を使って勝ちにいきます」と今泉四段は語ります。そして、二度の挫折、介護の仕事で知り合った応援してくれる人々の思いにも応えたい、とも。

しかも、舞台は全国に放送されるNHK杯。モチベーションは高い!

周りの下馬評をくつがえして、今泉四段が藤井七段をくだせば、新たな今泉伝説の始まりに…。二度の挫折を乗り越え、夢を達成した「超遅咲きの棋士」今泉四段は、藤井七段相手にどんな戦いを見せるのでしょうか!?

この記事を読んだそこのあなた! このNHK杯1回戦の好カードが俄然がぜん楽しくなること請け合いですよ。

▼これを読めばNHK杯がさらに楽しくなる!
若き天才 藤井聡太七段に挑む!“超遅咲き男”今泉健司四段
(くらしの情報サイトNHK 「らいふ」)

第68回NHK杯テレビ将棋トーナメント
藤井聡太七段 対 今泉健司四段

【放送予定】7月15日(日)Eテレ前10:30

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事