藤沢周平 原作、時代劇ファン待望のシリーズ最終章!

BS時代劇「立花登青春手控え3」

11月スタート 毎週金曜[BSプレミアム]後8:00

「人を知らずして医はその技をふるえず 心を知らずしてその道を歩めず…。」

小伝馬町の若きろう医者・立花 登(溝端淳平)は、正義感が強く、柔術の腕も抜群。登は、牢獄で医者として経験を積む一方、そこに出入りする人間たちに関わる事件や人情に触れ、持ち前の正義感と柔術の力で見事に事件を解決し、人として目ざましく成長してきました。

第3シリーズの今回は、登の将来に関わる新しい出来事が巻き起こります。恋に仕事に、そして事件に…登が颯爽さっそうと活躍する姿を描く「青春時代劇」の最終章が、いよいよ制作開始です!

BS時代劇「立花登青春手控え3」

【放送予定】11月スタート
毎週金曜[BSプレミアム]後8:00~8:43(全7回)

【原作】藤沢周平『獄医立花登手控え』

【脚本】古田 求、田村 惠、小林政広

【出演】溝端淳平、平 祐奈、宮崎美子、マキタスポーツ、正名僕蔵、波岡一喜、

渡辺佑太朗、鷲尾真知子、石黒 賢、古谷一行 ほか

【制作統括】原 克子、後藤高久、土屋勝裕

【演出】山下智彦、服部大二、前原康貴

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事