北海道ロケ取材会に松本 潤&深田恭子が登場!

北海道150年記念ドラマ
「永遠のニㇱパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」【会見】

【北海道先行放送】
6月7日(金)[総合]後7:30~8:55

【全国放送】
7月15日(月・祝)[総合]後7:30~8:53

明治2年(1869年)に「北海道」と命名されてから150年の節目となります。かつては蝦夷えぞ地と呼ばれていた北の大地を「北海道」と命名したのが松浦武四郎です。この知られざる偉人のドラマを、北海道150年記念ドラマとしてNHK札幌放送局が制作します。

現在、北海道内各地でドラマを収録中! 8月21日(火)、撮影が快調に進むロケ地で取材会が行われ、主人公・松浦武四郎 役の松本 潤さん、アイヌの女性・リセ役の深田恭子さんが登場しました。

おふたりのコメントをご紹介します!

●松本 潤さんコメント

松浦武四郎にスポットを当ててドラマを制作するのは今回が初めてということですが、ご縁あってこの大役を演じさせていただけることをうれしく思っています。現在、北海道で楽しく撮影している最中です。多くの方に北海道の魅力やアイヌの文化、そして幕末の歴史に触れていただくきっかけになればと思います。

●深田恭子さんコメント

北海道150年記念ドラマということで、この作品に参加できることをうれしく思います。アイヌの方々の誇り高き生き方を丁寧に演じられたらと思っております。

●札幌放送局長・若泉久朗コメント

北海道150年という節目の年に、「北海道」と名付けた松浦武四郎のドラマを制作することになりました。主演の松本 潤さん、そして深田恭子さんという最高の2人をお迎えして、現在撮影真っ最中です。
このドラマは4Kでも撮影しております。12月1日より4K8Kも放送開始となりますが、ぜひ、BS4Kでもお楽しみいただけたらと思います。

北海道150年記念ドラマ
「永遠のニㇱパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」

【北海道先行放送】6月7日(金)[総合]後7:30~8:55

【全国放送】7月15日(月・祝)[総合]後7:30~8:53
BS4Kでも別途放送予定

【脚本】大石 静(大河ドラマ「功名が辻」、連続テレビ小説「ふたりっ子」、ドラマ10「セカンドバージン」など )

【出演】松本 潤、深田恭子、宇梶剛士、小日向 文世、江口洋介 ほか

【演出】柳川 強

▶ 番組ホームページ

取り上げた番組はこちらです!

関連記事

その他の注目記事