9月16日は、安室ちゃんにラブレターを!

安室奈美恵 引退の日特番〜未来へ〜

9月16日(日)[ラジオ第1]後1:05〜3:55

2018年9月16日――。
これまで日本の音楽シーンの最前線で活躍し続けた平成の歌姫・安室奈美恵さんの引退の日。
その日、NHK ラジオ第1ではファンからのメッセージとリクエスト曲を通じて、25年間の彼女の活躍を振り返る「安室奈美恵 引退の日特番〜未来へ〜」を放送します。

番組では当日のファンの動きをリポートしたり、安室さんと一緒に作品を生み出してきたスタイリスト、ヘアメイク、ダンサー、音楽プロデューサーの方々からの貴重なお話を紹介します。

企画したのは、「ニュースウォッチ9」のニュースリーダーである奥村奈津美さん。安室さんへの熱い思いや、どんな準備を進めているのか、番組の見どころなどをお聞きしました!

人生の道標のような存在だった

──今回の番組は、どんな思いで企画されたのでしょうか。

何よりも第一に、私自身が安室奈美恵さんのファンの一人なんです。中学時代に安室さんがテレビで歌う姿を見て、ダンスのかっこよさに衝撃を受けました。そのときから20年ほど経った今でも、変わらずずっと好きなんです。

考えてみれば、そんなに長い期間同じ人を追いかけるって、なかなかないですよね。きっとそれは、安室さんがこれまでのアーティスト人生をかけて、ずっと挑戦し続けてこられたからだと思います。どんなにつらいことがあろうとも、それを乗り越えてステージに立ち、かっこよくて可愛い、憧れの女性像を体現されてきました。

安室さんご自身も「ステージ上の自分は、憧れの女性像です」とおっしゃっていましたが、そんな安室奈美恵像から、私も含めファンの皆さんは、前向きなパワーをもらっていたんですよね。安室さんの背中を追いかけるように10代から30代を過ごしてきた私にとって、安室さんはまさに道標のような存在です。

引退と聞いたときは血の気が引きましたが、安室さんが決めたことなのだから悲しむよりも、応援したい。安室さんのこれからの未来が輝かしいものになるように、引退の日にこれまでの感謝を込めて、安室さんにエールを届けられるような番組ができたら……そんな思いで企画したんです。

──約3時間の生放送で、どんなことをするのですか?

安室さんがこれまで生み出してきた音楽と、ファンの皆さんからいただいたメッセージを散りばめて、安室さんの25年間の軌跡を辿るような番組にしようと考えています。

番組ホームページでは、放送1か月前からリスナーの方に安室さんへのメッセージとリクエスト曲を募集してきました。最初の1週間で700通くらい届きましたね。

番組の中でも、そのメッセージをご紹介しますが、最終的にはいただいたメッセージすべてを一つの冊子にして、安室さんご本人にお渡しする予定です。まさに、ファンの皆さんから安室さんへのラブレターですよね。

安室さんはいつも、ファンレターなどすべて目を通されるそうなので、きっと今回も読んでくださるのでは…と思います。今からでも間に合います!皆さんの安室さんへのラブレター、どんどんお寄せください!(リクエスト曲の締切は9月9日まで、ラブレターの締切は9月16日まで)

──安室さんと親しい方々にもインタビューされたそうですね。

そうなんです。ヘアメイクの中野明海さん、バックダンサーのHOSSYさん、スタイリストの野田晶さん、音楽プロデューサーのmichicoさん、T.Kuraさんなど、これまで安室さんと一緒に作品を生み出してきた方々へのインタビューもお届けします。

皆さん、普段はあまりインタビューなどをお受けにならない方々ばかりなのですが、「安室さんの引退の日に感謝の気持ちを伝えられたら」ということで、今回特別に受けてくださいました。まさに、“安室奈美恵”をともに作り上げてきた方々ばかりなので、お宝エピソード満載ですよ。ちなみに中野明海さんには、社会現象にもなったアムラーメイクの誕生秘話についてお聞きしています。お聴き逃しなく!

皆さん、口をそろえておっしゃるのが、「安室さんと仕事ができてよかった」ということ。そして、「私たちも、安室さんに感謝を伝えたい」ということです。安室さんに直に触れられた方々の声を伝えることで、安室さんという存在が、より立体的に伝わればと思っています。

──ラジオのスタジオには、どなたが出演されますか?

音楽ライターの早川加奈子さん、音楽プロデューサーのNao'ymtさんにご出演いただきます。早川さんは安室さんの専属ライターの方で、これまで10年以上にわたって安室さんにインタビューされているので、間近で安室さんの素顔に触れてこられた方です。

Nao'ymtさんは、小室哲哉プロデュース時代以降、安室さんがセルフ・プロデュースするようになってから安室さんとお仕事されていた方。安室さんがどうやって楽曲作りに臨んでいたのかなどのお話もお伺いできるかなと思っています。

近年はテレビ出演もほとんどされなくなったので、「安室ちゃんは小室プロデュース時代しか知らない」って方、いらっしゃると思うんですよね。私は、ぜひセルフ・プロデュースをはじめてからの安室さんも知ってほしい。彼女の快進撃とも言える奮闘をぜひ伝えたいんです。なので、この番組でファンがもっと増えたらいいなとも思っています(笑)

まだ出演交渉中の方もいるので、新たな出演者が決まったときなどはNHKの「らじる」公式ツイッターで発信するので、ぜひチェックしてみてください!

▶ツイッター

──最後にリスナーの方にメッセージをお願いします

安室さんの魅力をファンの方だけでなく、一人でも多くの方が感じ取れるような番組にしたいと思っています。そして、より多くの方に安室さんへのラブレターを送っていただきたいです。聞いてくださった方みんなで作る、安室さんへのラブレターとなるような内容にしたいです!

メッセージ、リクエスト曲を募集している番組ホームページですが、実はトップ画像が随時更新されていくそうです! ぜひ放送までの間チェックしてくださいね。そして9月16日(日)は、みんなで盛り上がりましょう♪

取り上げた番組はこちらです!

検索 NHKサイトでもっと探す

その他の注目記事