10分で描く「〇〇な女」
伊藤沙莉★千葉雄大★岡山天音

ちょいドラ2019

2019年1月12日(土)[総合]後11:30~11:59(29分)

“10分の短編ドラマ”をテーマに昨年末放送した「ちょいドラ」の第2弾が決定!

NHKならではの、しかし、ちょっとNHKらしからぬドラマとして話題を集めた昨年に続き、今回も今最も旬な20代の俳優と若き作家たちが集います。

第2弾の共通テーマは「〇〇な女」。笑えるSFドラマ、琴線に触れるドラマ、疾走するアクションドラマ、個性あふれる3作品が登場します。ユニークだけど、どこか共感できる登場人物たちが繰り広げる10分限定のオリジナル世界をお楽しみください!

「ダークマターな女」主演:伊藤沙莉

伊藤沙莉

宇宙に存在するといわれる“謎の暗黒物質”ダークマターにアラサー女子がなってしまったら!? 日本人女性宇宙飛行士(伊藤沙莉)が国際宇宙ステーションから地球に帰還すると、彼女の体に大変なことが起こっていた!?
Eテレっぽいけど笑えてSNSネタになるSFコメディー。

以前ご一緒させていただいたヨーロッパ企画の皆様とまたお芝居することができて本当にうれしかったです。ここまで奇想天外なシチュエーションは初めてだったのですが、とても楽しくできました。短い時間ですが、ダークマターな世界にどっぷりかっていただきたいです!
伊藤沙莉

「尽くす女」主演:千葉雄大

千葉雄大

ある心理カウンセラー(優香)の元を訪れた男性(千葉雄大)。
「人に尽くしすぎてしまう自分が嫌なんです。病気だと思います」
男は、体は男性だが心は女性──トランスジェンダー。この先自分は一体どうなっていくのか……。多くの人が身に覚えのある「自己肯定感」をめぐる悩み。

「尽くす女」という作品に携われたことを本当にうれしく思います。
見てくださった方に寄り添える作品になればと思います。おたのしみに。
千葉雄大

「斬る女」主演:岡山天音

岡山天音

半径10メートルで起きる地味な「キル・ビル」的アクション。年の瀬、ピザ屋で働く「僕」(岡山天音)。サボってばかりの先輩やクレーマーに手を焼いているが口に出せない。すると、あこがれの美しき同僚・鋭子(伊澤彩織)が立ち上がり、ふらちなやからを次々に斬り倒す……?!
「時には本当のこと、言おうよ!」
痛快・爽快な妄想全開アクションストーリー。

個性豊かなキャラクター達に乞うご期待! スカッと笑って楽しんでください!
岡山天音


「ちょいドラ 2019」

【放送予定】
2019年1月12日(土)[総合]後11:30~11:59(29分)

【作】
上田 誠「ダークマターな女」
野田慈伸「尽くす女」
ペヤンヌマキ「斬る女」
※放送予定順

【出演】
伊藤沙莉、ヨーロッパ企画(ダークマターな女)
千葉雄大、優香(尽くす女)
岡山天音、梶原 善(斬る女) ほか

【制作統括】
古田尚麿、礒野洋好、熊田佳代子、篠原 圭

【プロデューサー】
家冨未央

【演出】
早川 淳、宮下 玲、土井啓太郎

取り上げた番組はこちらです!

その他の注目記事